> 以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 08月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
> お気に入りブログ
> 最新のコメント
「負担」にならないように..
by 駒木根 at 11:14
相変わらずしょーもないチ..
by SAKATA at 09:58
相変わらずしょーもないチ..
by SAKATA at 09:58
相変わらずしょーもないチ..
by SAKATA at 09:58
本当におめでとうございま..
by 鉄腕8号 at 07:32
がんばってホッケー続けて..
by YUSO911 at 18:47
神宮に負けるなんて・・・..
by 山崎晴翔 at 09:16
神宮戦の写真です! h..
by 鉄腕887号 at 14:05
写真です!よろしければ!..
by 鉄腕887号 at 14:03
試合の写真です! ht..
by 鉄腕8号 at 01:31
> メモ帳
<   2016年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧
帝産C アトムズA 決勝vs西武
決勝戦 アトムズA  西武WB
1P 2(5) - 0(2)
2P 1(8) - 0(1)
3P 4(7) - 0(1)
TTL 7 - 1

決勝の相手は去年と同じ西武WB。今大会は決勝と3位決定戦のみフルアイスで行われました。
急に広くなったリンクに対応できるかな、、と思いましたが、ポジションうんぬんは別にして、相手に自由にさせない、ルーズパックを拾う、みんながよく走り、体を張っていました。

危なげない展開でしたが、違いをみせたのはやはりエース10(20)。広いリンクを気持ちよく駆け抜けひとりで6ゴール。力は頭抜けてました。
11(93)も自陣から相手2人を抜き去りナイスゴール。GK1(31)も集中力を切らさず、見事シャットアウトしました(ちなみに大会を通じてわずか1失点)。

優 勝  高田馬場アトムズアイスホッケークラブA
準優勝 西武ホワイトベアーズ
第三位 新横浜ジュニアアイスホッケークラブ
第四位 高田馬場アトムズアイスホッケークラブB

アトムズAが優勝、Bも3位決定戦まで駆け上がるなど低学年の新体制のはこれ以上無い完璧な船出となりました。全試合が圧勝となりましたが、エースとGKによるところが大きいのも事実。今年1年でチーム力がどれだけ上がるか楽しみです。

~~以下、個人表彰~~
最優秀賞 #20
ベスト6  #77 #93 #31
優秀賞  #37 #91
シュートアウトゲーム  1位 #22
フォアスピードスケートゲーム 
 2年生 2位#20 3位#77
1年生 1位#9 2位#10 3位#81
[PR]
by uranmo55 | 2016-02-17 19:47 | 低学年の記録 | Comments(0)
帝産カップCプール予選リーグ2vsチーグル軽井沢
帝産カップCプール連覇を狙うアトムズAチームの予選リーグ2試合目の相手は2年前の覇者チーグル軽井沢です。
アトムズメンバーは
背番号(練習ジャージ)
2年生GK1(31)、C10(20)、11(93)、12(77)、3(41)、4(71)、37(37)の7人
1年生9(9)、18(81)、22(22)の3人です。
得点(SOG)
アトムズチーグル
6(11)1P0(0)
5(15)2P0(0)
6(17)3P0(0)
17(43)トータル0(0)

得点経過
1P ゴール  アシスト
0:09  10
2:08  10
3:16  11   37
4:53  18    4
6:02   3
7:23  10
2P ゴール  アシスト
10:43 10   12
13:49 18    4
15:21 37
19:40 37   12
3P ゴール  アシスト
20:31 12   37
24:03 18
24:29 18
26:50 37   12
28:47 10
29:42 22

スコアは17-0、シュート数も43-0と圧勝でした。試合内容も終始アタッキングゾーンで展開し、コーナー、ゴール裏各所でルーズパックへの寄りが早く、常にアトムズが奪取!
めったにないカウンターもDFが走力で勝りバックチェックでシュートを1本も打たせません。
GK1もT-プッシュスケーティングを繰り返し準備を怠りません。
MVPDFの10はパックを持ったら8割のスケーティングで余裕を持って4人全員抜いてシュートを決めます。もはや2学年上のレベルに到達していると思われます。
優秀選手FW37はパックを持ってからのパス・シュート・上がり等々全てに判断が早く切れがあります。自分のゴールにはこだわらずチームメイトを上手に使って攻撃を組み立てます。
ベストDF11もゴール前のFWにパスを送る傍ら1年生女子DF22の御守に徹します。女子22からの数々の注文にもウンウンと聞いてあげる優しい神対応もありました。
ベストFW12は敵ゴール前で嗅覚の鋭さを活かしてワンタイム・リバウンドのツメの速さでポイントを量産!
FW3・FW4はコーナーでのパック奪取、バックドアでの合わせでDFとの連携プレーが光りました。
スピードコンテストの表彰台を独占した期待の一年生達も活躍。特筆すべきはコンテスト学年第3位FW18の決定力!FW4からのパスを確実に決めたり、スロットからはスピードに乗ってのシュートなど波に乗った試合での爆発力が魅力です。
DF22は激しいチェックとコンテスト学年第2位のスピード、シュートアウトコンテスト全学年1位のシュート力でホッケー好きのオジサン達を魅了します。
DF9もサイズを活かした対人プレーの強さやコンテスト学年第1位の快速を活かしたプレーが光ります。
みんな大活躍の試合でしたが、反省点も・・・
パックキャリアを信用しすぎて、残りのメンバーが立ち止まって見守ってしまうシーンが2P3Pの多々見られました。こんな大味な試合展開が続くとパックを持っていない時の棒立ちが定着してしまわないかだけが心配です。
[PR]
by uranmo55 | 2016-02-16 17:28 | 低学年の記録 | Comments(0)
帝産C アトムズA 第3戦VS新横jr
  アトムズA  新横浜jr
1P 7(14) - 0(2)
2P 7(11) - 0(2)
3P 5(20) - 1(3)

TTL 19 - 1

相手がプレーヤー6人ということもありますが、体力、スピードともに明らかにアトムズが上回っていました。
日々の練習でいかに鍛えられているかがわかります。結果は19-1の圧勝でした。
この試合あたりから、パスをきっちり回すことを考えだしたようですが、
パスワークはもちろん、レシーブやシュートにもまだまだ向上の余地があると感じました。
[PR]
by uranmo55 | 2016-02-16 12:08 | 低学年の記録 | Comments(0)
第10回帝産カップ アトムズA初戦 vs 江戸川アーマーズ
2連覇を期待されて臨んだ今大会。
まずは初戦を完全シャットアウト勝利で好スタート。
良い最終結果を迎えられそうな気配が満載です。

  アトムズA  アーマーズ 
1P 5(13) - 0(4)
2P 5(10) - 0(2)
3P 1(13) - 0(1)

TTL 11 - 0

初戦ということもあり、最初はワンマンプレーに陥りがちでしたが、時間が進むにつれパスワークが良くなり、地に足がついてきたようでした。基本的にはアトムズ攻撃エリアでのプレーで、たまにアーマーズ側に流れた時でも焦らず、アトムズの足の速さと各ポジションの力で好セーブしていました。

アーマーズさんとはお互いに良く知った仲という感じですし、試合内容もクリーンで、応援していても気持ちよかったです。
[PR]
by uranmo55 | 2016-02-15 12:23 | 低学年の記録 | Comments(0)
第10回 帝産カップアイスホッケー大会Cプール 3位決定戦
2月14日(日) 15時30分~16時30分@帝産ロッヂ

対新横浜Jr.

結果
1ピリ 2ピリ 3ピリ 合計
アトムズ得点 0 0 2 2
シュート 8 5 1 14
新横浜得点 3 6 1 10
シュート 5 1 1 7
3位決定戦は、フルサイズリンクとなり、両チームとも
オフサイド。1ピリは2分と9分に♯5のゴールなどがあり、3-2と
大善戦でした。ゴーリー♯19も風邪から治ったばかりでの体験でしたがNicesave連発でした。
残念ながら試合に負けてしまいましたが、4位という結果は充分過ぎる位と思います。慢心することなく頑張りましょう!
Aチームは余裕で優勝ですね(^.^)
[PR]
by uranmo55 | 2016-02-14 16:52 | 低学年の記録 | Comments(0)
第10回 帝産カップアイスホッケー大会Cプール 敗者復活戦
2月14日 13時00分~14時00分 @帝産ロッヂ

アトムズB対チーグル軽井沢

準々決勝で西武に負けてしまったアトムズBチームですが、まだこの試合に勝てば3位決定戦に進出できます。
♯5 ♯20 ♯2 を軸にセットを組み、♯17.♯29などが加わっての試合となりました。♯24だけ残念ながらこの競った試合は出られませんでしたがほぼ全員出場です。ゴーリーは♯7。

1ピリ
1-0
2ピリ
0-1
3ピリ
0-0
合計
1-1

シュート数
1ピリ 4-3
2ピリ 5-3
3ピリ 6-2
合計 15-8

アトムズの1点は♯2(アシスト♯5)でした。

3ピリ終わって何と1-1の同点。私も気が動転。
今大会初のGWSとなりました。
ここでも♯2がしっかり決めて2-1で勝利。
アトムズBチームは、何と3位決定戦に進出する事となりました。
[PR]
by uranmo55 | 2016-02-14 14:55 | 低学年の記録 | Comments(0)
第10回帝産カップCプール準々決勝 アトムズB vs 西武WB
2/14 (sun) 10:00-10:45am

アトムズBの準々決勝はリーグ戦で9-0とシャットアウトされた相手
である西武ホワイトベアーズ。1回戦のやまびこバスターズに快勝した
熱気をスコアに反映させられるか期待された試合となりましたが、
結果は0-6で残念ながらまたもや完敗。ただし、前日リーグ戦での
対戦時に放ったシュート数がわずか1本であったのに対し、本試合に
おけるシュート数は7本と大幅増加。失点も2nd、3rdピリオドは
それぞれ1点ずつに止めることにも成功し、時間の経過とともに次の
試合に繋がる実のある内容に発展したことも事実ではないでしょうか。

アトムズB-西武WB
1P 0(1)-4(9)
2P 0(4)-1(8)
3P 0(2)-1(9)
TTL 0-6 (括弧内はシュート数)

C#5/#2/#20/#21/#16/#23/#24/#7/#29/#19/#26/GK#17
[PR]
by uranmo55 | 2016-02-14 10:45 | 低学年の記録 | Comments(0)
第10回帝産カップアイスホッケー大会Cプール リーグ戦①
2月14日(土)10時15分~11時00分@帝産ロッジ

アトムズB 対 西武ホワイトベアーズ

結果
0(0) 1P 4(11)
0(0) 2P 3(10)
0(0) 3P 2( 8)
0(1) TTL 9(29)

C#5(91), #2(-), #20(99), #21(87), #16(16), #23(88), #24(91), GK-#17(17)

Bチーム第一試合は、強敵ホワイトベアーズでした。全員ホッケーで数多くのシュートをブロックし、時折、#5、#2、#20が攻めに出たのですが、なかなかゴールに届きませんでした。しかし、ピリオドが進むにつれて抑えどころが分かるようになり、第三ピリオドは、2失点のみ!次に繋がるいい試合でした。
[PR]
by uranmo55 | 2016-02-13 11:00 | 低学年の記録 | Comments(0)
   

高田馬場アトムズアイスホッケークラブ試合の記録です。
by uranmo55
> 最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
http://www.v..
from http://www.val..
> ライフログ
> 検索
> タグ
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧