> 以前の記事
2018年 05月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
> お気に入りブログ
> 最新のコメント
相変わらずしょーもないチ..
by SAKATA at 09:58
相変わらずしょーもないチ..
by SAKATA at 09:58
相変わらずしょーもないチ..
by SAKATA at 09:58
本当におめでとうございま..
by 鉄腕8号 at 07:32
がんばってホッケー続けて..
by YUSO911 at 18:47
神宮に負けるなんて・・・..
by 山崎晴翔 at 09:16
神宮戦の写真です! h..
by 鉄腕887号 at 14:05
写真です!よろしければ!..
by 鉄腕887号 at 14:03
試合の写真です! ht..
by 鉄腕8号 at 01:31
by 7 at 21:03
> メモ帳
<   2015年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧
中学生 第40回関東少年アイスホッケー選手権大会 vs 日光市立日光中学校
1月11日(日)  9:20-10:50 県立日光霧降アイスアリーナ

一回戦突破して2回戦目を迎えることができました。対戦相手は日光中学校。場所はアイスバックスの本拠地、アイスバックスにカラーに染まる霧降アイスアリーナです。キャプテン#8が挨拶に言っている間、GKを挟んで1セット目の面々#5#7と#37#71が立って、みなで円を組んで#8が来るのを待っていました。

得点 1P 0-5 2P 0-2 3P 2-1 Total Atoms 2- 8 日光中

第1セット FW #71 #7 #37 DF #8 #5
第2セット FW #39 #88/#9 #6/#89 DF #95 #8
GK#33

第1ピリオド。5失点。Atomsの観客も個人個人にぎやかですが、日光中の応援はそろいの出で立ちに太鼓を伴っての応援。これが試合中にぎやかに、大人の男性の音頭にのって規律正しく響き渡ります。こんな環境の中ですが、Atoms君たち意気消沈する気配は全くありません。GK#33の調子が目に見えてよく、細かく連続したセーブを何回もしてくれているおかげでしょう。ピリオド後半になってくるとちょこまかちょこまかスティックの絡み合い、とにかくパックをスティックから外し、ルースになったものを拾ってパスでつなぎ、あとは走ってゴールを脅かそうの意気がチラホラ。第2ピリオド、#71が調子上がってきているのを感じさせる動き。こうして6点目はこのピリオドは半ばまで入れさせず、2失点にとどめたところで意地の第3ピリオド開始。

#7#8#37#9#5や#6#9#39#5#95なんていう目新しい組み合わせも出てバックチェックとフォアチェックに励み、ゴール前で打たせないためのみんなの奮闘はすごい。1ピリ頭、日光中のシュートを足で受けて守ったのは#7。#8がチェンジで入ってくるや敵のGKを忙しくさせます。そしてGK#33の調子は相変わらず抜群。最後の公式戦でも選手は成長中。日光中が自陣パックを持ってきてシュートチャンスを作ろうとすれば#7#37が挟み撃ち。それでも打つ日光中。リバウンド叩かれてもGK#33の右パッドが鈍い音を立ててセーブを知らせる。バウンスして出てきているパックを落ち着かせようと奮闘する#37から日光中がパックを掠め取ったと見るや、前後から突き出される#7#71のスティック。たまらずパックは日光中のスティックに別れを告げ、今度こそ#37が自分のものにして一歩二歩前へ進み、日光中の選手を引き付け、ブルーライン際ボード寄りノーマークでうずうずしている#8へ。とおった!日光中の選手が#8にへばりつくけれど、ものともしない#8。ぐいぐい進む。そして#37が真ん中を上がり、日光中の追随を振り落してゴール脇へ。#8パックを体で守りながら日光中の選手をコブのようにひっつけたままブルーラインを越え斜めにゴールに向かう。そしてついにその瞬間が来ました。#8、日光中の選手とパックの間に背中の壁をつくり、#37にパスするか、それとも打つかという含みをありありもたせ、みんなを惑わせて滑りながらバックハンドで放ちました。パックはゴール背面真ん中を大きく揺らします(G#8)。こうして貴重な一点。

そのあとは#8の躍動感のあるフォアチェックや#7にパスのカットが出てきて雰囲気Atomsより。2セット目も日光中の間をぐるぐる回されるというパックの悪循環を断つことに成功しています。GK#33、目指せTretiak、普段のあの鷹揚さはどこへ姿を消したか、アクロバティックな反応をしてセーブの連発。#5はGKに任せるセーブはきっちりと任せる。#71粘着性のあるプレーをしてパックごと敵をボードに押し付けてしまいました。もう一人敵がやってきて一生懸命#71をはがそうとしますがぴったりとくっついていてはがれやしません。試合は終わりに向かいつつあります。Atoms、キャー惜しいと叫ばれるようなシュートがFWから出始めています。#5の黒のパンツのお尻がまっしろなのは奮闘の証です。調子が上がっているAtoms、GK#33のセーブのあと、#8がニュートラルにいる#37の方向へ。#37パックを追いかけます。そして#71が後ろからゴールの正面に上がってきています。ゴール裏でパックを確保した#37は、ためらわずゴール真ん前にいる#71へ。その#71には日光中3人も絡んで来ていて、#71打ったもののパックはゴールにまで至らず…というところを回り込んできて叩き込んだのは#37(G#37A#71)。残り7秒、見事でした。

#5#7#8#37#71のAtoms最後の公式試合が終わりました。試合後#5、Washington Capitalsのhoodie着て静かににこやかにリンクから出てきました。#7、真っ白な顔してパックが当たって腫れあがっている足を「なんともない」と主張。#17がとってきてくれた雪を#96母がくれた袋にいれて#71母がテープでぐるぐる巻きにしてくださいました。温泉に行きたくて仕方がない#8、#37は体を動かしまくったからでしょう、早くも筋肉痛。写真を親子で撮るから並べ、と言われたら親はそそくさと並ぶのに子はぐずぐず。そんな中でさらっと穏やかな笑顔で並んでくれる#71。こうして無事みんなで逆光のなか記念撮影ができました。

これまで様々な形でサポートしてくださった皆々様ありがとうございました。この場を借りて御礼申し上げます。ーーそしてなによりも「たくさんの試合をありがとうございました」!
[PR]
by uranmo55 | 2015-01-20 07:20 | 中学の記録 | Comments(0)
中学生 第40回関東少年アイスホッケー選手権大会 vs 千葉Jr Penguins Ice Hockey Club
1月10日(土)  13:20-14:50 日光市営細尾ドームリンク

2014年度Atoms中学生最後の公式戦。初戦は千葉Penguinsと勝たなければ2試合目はありません。晴天、風が山肌に積もった粉雪をちらちら舞わせています。雪を抱く山を背に細尾リンクの駐車場に集結したAtomsはサッカー組と駐車場に薄く張った氷でホッケーをする組とに分かれて楽しそうに遊んで?アップして?います。過去二年間、本大会参加できる人数が少なかったAtoms、今回はほぼフルメンバーで臨みます。

得点 1P 2-0 2P 2-0 3P 0-0 Total Atoms 4- 0 Penguins

第1セット FW #8 #7 #37 DF #71 #5
第2セット FW #39 #88/#9 #6 DF #95 #89
第3セット FW #96 #9 #17 DF #43 #24
GK#33

試合開始。第1、2セットとも攻めあがっています。ペナルティキルになるや否や敵陣に乗り込んでいく#37の姿は、ペナルティキルで生き生きする傾向が小さい時からある1セット目の面々らしいプレー。第1ピリオドで2得点。1点目はG#7A#37。両腕あげて喜んでいる#37と一観客の言葉をかりると「地味」な#7が互いに寄りあって行く姿が氷上にありました。2点目は「#8参上」とさらっとゴール。第2ピリオドでさらに2点。#71の得点場面を見たい#71びいき観客は、#71がゴール前に上がってきてもうそわそわ。その時#71左斜め後ろにいる#8へ。#8が放ったシュートはパッドにあたりボロッとゴールの中へ落ちました。これが3点目。2セット目、#88、#9には前へ前への気持ちが見え、#39はパックの行方を、#89は人の行方を読んでいる。#6、ぶち当たって吹っ飛ばすことが愉しそう。#95はスピードと行き場なくす戦法で確実に危険回避。そして4点目はG#37A#8#7。丁寧なパスでパックを#7と#8がつないで心に余裕のある#37のシュートを生み出しました。ペナルティキルでは#8がパックを保持したまま時間を延々と潰してます。

観客席が活気づいたのは第3ピリオド。#8がペナルティをとられ、#5もペナルティとられて、#7#37#71、かつて「スリーセブン」と呼ばれていた組み合わせで守る羽目になったとき。それよりももっと活気づいたのが第3セット目が出て全員出場を果たしたとき。攻め上がりもし、攻め込まれもしました。GK#33、バタバタとミラクルセーブ。これはもうGKはシャットアウトを手にする、このGKには今日何打っても入らないと確信させた瞬間。なにしろ味方の#5が後ろにぐいぐい下がってきてゴール周りをパックと共に回っていった時もしっかり警戒して構えていたほどですから。こうして第3ピリオドは双方無得点のまま4-0で勝ちました。

明日は日光中学校とです。しっかりと休んで明日に備えてください。――と書いたものの、お世話係りの粋な計らいで中3の5人は同室。いろんなところにみんなでたくさん行きましたが、これがこのメンバーでの最後のお泊りです。よい一晩を。
[PR]
by uranmo55 | 2015-01-20 06:52 | 中学の記録 | Comments(0)
【高】関東少年選手権 VSウォーリアーズ
GK32

1つ目  9 13 88 93  8
2つ目 77  3 87 11 31

今年1年の総決算ともいえる関東大会(通称:関チビ)が始まりました。
高学年は、関東近県の19チームが、今年の頂点を争います。
トーナメントは大きく2つの山に分かれますが、毎年、どう言うわけか、知っている人は知っていますが、
片方の山で、強豪がつぶしあう感じの組み合わせになっています。

トーナメントなので、くじ運も味方につけたいところでしたが、今年は、強豪チームがひしめきあう山に 
入ってしまいました。

相手はよく知っている、埼玉ウォーリアーズ。
夏の練習試合では大敗している相手です。しかも、ウォーリアーズは、向上心のある移籍組が、さらに増えて、試合内容は大変厳しいものになりました。

今年のチームが出来上がった時からの1年間を振り返ると、監督コーチの元、みんな、よく頑張って練習したと思いますが、他のチームの伸び率ほど、伸びることが出来なかったなぁと私は感じています。

でも、そう嘆くことはありません。関チビで、こちらの山に入ったということの意味を考えてみてください。
今の5年生たちは経験も豊富です。チームとして、今年のびきれなかった分もプラスして、グーンと伸びてくれることと信じています。がんばれ!アトムズ!!
c0117689_1549285.jpg

[PR]
by uranmo55 | 2015-01-11 15:49 | 高学年の記録 | Comments(0)
   

高田馬場アトムズアイスホッケークラブ試合の記録です。
by uranmo55
> 最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
http://www.v..
from http://www.val..
> ライフログ
> 検索
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧