> 以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 08月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
> お気に入りブログ
> 最新のコメント
「負担」にならないように..
by 駒木根 at 11:14
相変わらずしょーもないチ..
by SAKATA at 09:58
相変わらずしょーもないチ..
by SAKATA at 09:58
相変わらずしょーもないチ..
by SAKATA at 09:58
本当におめでとうございま..
by 鉄腕8号 at 07:32
がんばってホッケー続けて..
by YUSO911 at 18:47
神宮に負けるなんて・・・..
by 山崎晴翔 at 09:16
神宮戦の写真です! h..
by 鉄腕887号 at 14:05
写真です!よろしければ!..
by 鉄腕887号 at 14:03
試合の写真です! ht..
by 鉄腕8号 at 01:31
> メモ帳
<   2014年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧
【高】 番外編
番外編

このたび、高学年DFの一員として頑張ってきてくれていた5年生#22が、受験のため、退部されることになりました。
本来なら、一番最後の練習で、みんなでアーチを作って送り出すのですが、たまたま、彼のアトムズ最後の日は試合だったため、そこでのお別れになりました。

本当に残念ですが、彼が自分で決断したことだし、応援したいと思います。

今年の5年生は、戦力としても主力ですが、人数が多いのに、みんな、仲がいい!!
お互いのいいところ、悪いところをよくわかって行動しているから!

ありがとう!がんばってね!#22
c0117689_21542432.jpg

[PR]
by uranmo55 | 2014-11-30 21:55 | 高学年の記録 | Comments(1)
【高】小瀬大会 敗者戦 VS チーグル
GK32


FW
1つ目 88 13 9
2つ目 87 8 44

DF

93 31 22


ここのところ、出る大会出る大会初戦負けが続き、敗者戦も内容のいい試合ができていなかったアトムズ
昨日は、負けたけど、みんなで走って、出来ることをやったという報告を受けたので、
今日も、同じプレーができれば、さらに前進といったところだが、、、。

といいつつも、これを書いている本人が実は試合を見ていないのだから、真実はわからないのだが、
お目付役だったGK母、および、Cの話を聞き照らし合わせると、

個人的な課題は、かなりあったようです。
朝の試合は、、、。疲れてた。足痛い、、、。言い訳をあげたらきりがありません。
今回、そういったことを言う選手は一人もいなかったようですが、それでも、足が動く選手、動かない選手
はっきりわかったのでは?

これから、年末には都大会があります。今大会を通し、少しは、光を見つけられたかな。
寒くなってきて、インフルエンザやけがなども懸念されます。体調管理は、親の役目かもしれません。
がんばりましょう。


ところで、
昨日の総会で、代表がお話しされましたが、印象に残ったことをあげておきます。


子供たちが自分で持っているバックを、持ってあげたりしていませんか?
自分で着替えようとしているのを横から手を出したりしていませんか?
練習、試合中に、コーチでもないのに、子供に指示を出したり怒ったりしていませんか?
ストレートも満足に投げられないのに、変化球を投げさせようとしていませんか?
etc...


これでは、子供たちはすべて受け身ですね。

ホッケーを通じて、ホッケー以外の大切なことを子供たちは、たくさん学ばせて頂いています。

これは私の勝手な意見ですからスルーしてくださって結構ですが、

親が死んだ後、子供たちは自分の足で歩いていかなければならない。

親が生きているうちなら、子供が困っても、本当にピンチなら親は助けてあげられるけど、
死んだら出来ないのだから、今のうちに、どんなピンチも自分で乗り越えていける力をつけといてあげる方が、よっぽど、その子のためになると思うんですがね。

とはいえ、自分でこれを書きながら、実は、自分が一番反省しているんです。
代表に言われた、「言い訳はいらない!」久しぶりに背筋が伸びました。




c0117689_2144563.jpg

[PR]
by uranmo55 | 2014-11-30 21:44 | 高学年の記録 | Comments(0)
【高】 小瀬大会 1回戦 VS 中日ジュニア
GK32

1セット目
88 13 9 31 93
2セット目
87 8 44 11 22/7

厳しい試合でしたが、いい試合だったそうです。(監督談)
しかしながら、
負けは負けです。言い訳はいらない(代表談)
シュート数からみて、頑張ったのはGKでしょう(試合を見ていないC母の勝手な感想)

試合終了後、みんな泣いていたとか。
泣いたということは、みんな、自分の力の限りを尽くして負けたから悔しくて泣いたということでよろしかったんでしょうか?

だとすれば、暗いトンネルの中を歩き続けたアトムズに少し光が見えたか?

すべては明日の試合の内容次第ですね。

c0117689_17411967.jpg

[PR]
by uranmo55 | 2014-11-30 17:42 | 高学年の記録 | Comments(0)
中学生 練習試合 vs 軽井沢Gryffins
11月22日(土) 18:10-19:40 風越公園アイスアリーナ

両チームとも2セット。1セット目が大きい人たち。2セット目が小さい人たち。1セット目は1セット目と2セット目は2セット目と戦い、とてもバランスのよい練習試合でした。今回のブログは1セット目中心。

得点 1P 0-1 2P 3-3 3P 1-2 Total Atoms 4-6 Gryffins

FW #9/#8 #7 #37 DF #5 #8/#9
FW #17#88#39 DF #89 #6
GK#33

両チームともにニュートラルでパックの所有者が変わっては自陣敵陣を行ったり来たり、フォアチェック、バックチェックにお互い励んで、Gryffinsが先制して0-1の第1ピリオド。第2ピリオド開始早々、3失点。Gryffins、麗しくきれいにゴールを決めていらっしゃいますが、こちらはパックを打とうと思って一生懸命追いかけていったら、GKの股下通過して入ったという珍ゴール。これが1点目。追いかけた#8の迫力ゴール。Atoms観客側ではあのスイィーと滑っていったパックの始点は#5?#7?誰だ?と盛り上がっています。どうやら#7が出したものを#8がスイっと進めて追っかけました。結構打っていたんですけどAtoms、ゴールの中に入りませんねぇ。

ちょっとしたコメディも展開していました。よしbreakawayだ例のかっこよさを発揮して来い!というところで派手に転ぶ#37、#8が敵に阻まれてゴール正面打てずにいるとき、パックは#8の後ろにいる#5のところへ寄っていきました。#5が豪快に腕を振るいあげてスイング。あれ??これは真正フェイント。観客席が大笑いしている最中、氷上では#37がコーナーでパック争い。出てきたパックに#7が寄っていってゴール斜め前にいる#8へ。#8自分で打ったシュートのリバウンドをGKのパッド脇の空いているところまで引きずっていって、バックハンドでちょいとあげて確実に入れました(G#8)。少しエンジンがかかりだしたか、#8。#37がブルーラインから運び出して#8につなぎドカーンとすっきりした一発を決めます(G#8A#37)。そのあと自陣内でパックをとったり、とられたりを激しくやっていましたが、4点目をGryffinsが決めます。

第3ピリオド、2セット目vs Gryffins1セット目、はやく#17の下町小僧魂の炸裂を肉体表現でみたいものです。#89と#6はすでに炸裂しております。#39走ります。#88も走ります。ゴールがほしい! #37相手の主力選手#8に絡むのが上手になり、かなり有効です。#8#37コンビがスピーディなきれいなコンビプレーを決めます(G#37A#8)。4-4。#7から#8へパスが出ての鉄腕シュートは枠外、パックはすごいスピードでリンクを一周する勢い、なんとGryffinsの#8のブレードに収まり、#7が後から追いかけつつスティックで絡んでシュートを阻止しようとしますが…見事です。Gryffins#8ゴールを決めました。…メンオーバーとられました。#7が箱入り。残り時間2分切っています。氷上には#5#9#8#37。あっという間に#37も箱入り…そして幕切れ。6-4で負けました。
[PR]
by uranmo55 | 2014-11-24 03:10 | 中学の記録 | Comments(0)
【高】 アクアカップ  敗者戦 VS 桐生ジュピター
GK32

1P,2P
FW 1つ目  9 13 77 
   2つ目 87 88 44  
   3つ目 86 13 67

3P 
FW 1つ目  9 13 88
    2つ目 77 87 44
    3つ目 86 13 67


DF 1つ目 31 93
   2つ目 11 22


勝ちこそしましたが、初戦の同じような怠慢な試合。こんなんで、やっていておもしろいのかな?
c0117689_2342404.jpg

[PR]
by uranmo55 | 2014-11-22 23:42 | 高学年の記録 | Comments(0)
【高】 アクアカップ 初戦 VS 西武ホワイトベアーズ
GK32

1セット目
 
 9 13  77  31  93

2セット目
44  3   8  22  11


Cがミスコンするなんて、完全に終わっています。でも、C不在の間の選手は一丸となってよく頑張ったと思います。

ただ、今のアトムズは、やはり、選手一人一人の自主練習が少なすぎます。
結果を残すチームは、それぞれが、やっぱり、スケーティングしたり、ハンドリングの練習をしたりしています。

しかも、ここのところのアトムズは、プレーが雑です。
例えば、
自分のところにパックがきちゃった!とりあえず、エイッ!誰かとってくれ。と適当にほおったパック、よわっ!げ!相手に取られた。GKたのむ!  みたいな、、、。

フォアチェック、バックチェックって言葉知ってますよね?

どこのチームも、個のスキルも上げて、チームも出来上がってきていますよ。




c0117689_233124100.jpg

[PR]
by uranmo55 | 2014-11-22 23:32 | 高学年の記録 | Comments(0)
中学生 練習試合 vs 千葉Penguins
11月12日(日) 18:15-19:45 Aqua Rink Chiba

Penguinsはなんとプレーヤーが6人。ほぼ全員出ずっぱりで、惜しみなくプレッシャーをかけシュートに持ちこんできました。Atomsはプレーヤーがきっちり10人。1セット目…少々疲弊気味の様子。2セット目は元気よく小柄な体を相手にあてて戦っています。

得点 1P 0-0 2P 1-0 3P 6-1 Total Atoms 1-7 Penguins
シュート数 1P 7-4 2P 7-12 3P 15-10 Total Atoms 29-26 Penguins

FW #8/#71 #7 #37 DF #5 #71/#8
FW #17#88#24 DF #89 #6
GK#33

第1ピリオド、0-0発進。珍しく#7がペナルティをとられ、ペナルティキルには2セット目が出ています。第2ピリオド開始。開始7秒、#7がface-offに勝つと#8が合わせてワンタイマーでドカン(G#8A#7)。#33せっせとセーブしてます。1セット目、ペナルティキルもまったり。クリアするという考えはなく、あくまでも攻撃。自陣から相手のゴールに向かって打つ#8。Atomsは2人もペナルティボックスに入ってるのに、スローテンポ変わらず敵陣にいること多し。2セット目がガッツ見せてます。1-0。第3ピリオド、#71がwingで出場。パックが両チームの選手の足元で消えるらしくみんなクルクルしてます。2点目G#37A#8。3点目G#7A#37#8。久しぶりに#71がCF。#88や#89が一人で持ち上がりだし、2セット目頼もしいです。#8がお休みタイム、そして小学校低学年、高学年通して馴染みのあるペナルティキルの組み合わせ: #37#71#7#5が出てます。4点目#8がブルーラインから豪快にぶっぱなし、派手に枠外。そのあと、もう一回おなじところからぶっぱなし、それを#71が技あり、ブレードで方向調整ゴールに持っていきます(G#71A#8)。#71調子がのってきました。一人でスイスイと上がりはじめます。5点目はG#7A#8、6点目#37バックハンドで決めます(G#37A#8)。Penguinsのずっとプレッシャーをかけつづけ、攻め上がりつづけた#44が切れのあるシュートを叩き込み1点とりました。Atoms7点目、#71から#8へ、#8ゆっくり確実なワンタイマー(G#8A#71)。いったん試合終了。その後、続行。ここでようやく試合前、自分たちの間で#71にパックを集めると言っていたことを思い出したのか、Atoms3点入れますが、そのうちの1点は#37、2点は#71。最後の#71の得点はちょっとゴーリーの様子を見ながら空いているところまでブレードでパックを少しひいてゴールする技ありゴールでした。

じつはAtoms、前日の練習の時点ではこの練習試合に参加できる人数が少なかったのです。そんな中、参加者リストには珍しく「#71」がありました。そしてその「#71」魔力か、彼とプレーできるチャンスを逃したくなかったか。群馬県伊香保で開催されているU-16ヤングリーグでの試合を終えて体力を消耗した2人が当日突然登場、テスト勉強欠席のはずの#7も当日急遽登場して、珍しく中3の5名が揃っての試合となりました。ホッケー大好き少年たちそれぞれの「受験」頑張れ!
[PR]
by uranmo55 | 2014-11-19 08:58 | 中学の記録 | Comments(0)
小瀬大会(低学年)11月15・16日
11月15日(土) @小瀬アイスアリーナ
1戦目 アトムズ  チーグル軽井沢
      (3)0 1P  1(3) 
      (2)0 2P  1(6)
      (5)1 3P  2(4)
     (10)1 TTL 4(13) ※カッコ内はシュート数

背番号(練習着)
GK:1(2) 97(31)
DF:10(12) 11(48) 12(65) 16(16) 17(7) 15(95) 21(93) 24(91)
FW: 5(5) 18(18) 13(19) 9(11) 14(14) 22(44) 20(20) 19(72) 23(41) 25(88) 26(37)

 1回戦シードのアトムズ、2回戦の対戦相手は8月の練習試合で2-11で完敗した強豪チーグル軽井沢です。アトムズは#20(20)がほぼ出ずっぱりの2セット回しでした。
 積極的に走り廻った1ピリは、パックをキープし押し込みますが、相手はゴール前が堅く、なかなかいい体勢でシュートが打てません。あとはシュートだけ、というシーンが続きました。すると逆に遠めから強烈なシュートを決められ0-1。2ピリは開始直後のFaceOffから相手FWに持ち込まれ0-2。ベンチからは「体にいけ!」と声が飛びました。逆転を目指す3ピリ、しかし一瞬の隙を付かれ相手FW23がフリーに…0-3。1点が遠いアトムズでしたが、#13(19)が粘ってパックをキープしシュート、リバウンドを#9(11)が詰め1-3に詰め寄りました。が、その後はさすがに疲れが見え始めFWの脚が止まりました。DFは試合全体を通し踏ん張っていましたが、押し込まれる時間が長くなり遠目からのシュートで1-4。残念ながら敗戦しました。
 個人のスキルでは対等に渡り合い夏からの成長を感じさました。先に1点取れればまったく違う展開になったと思います。全面のゲームに慣れ、一人ひとりがチームとしての動きを考えられるようになれば、もっとゴールも生まれると思います。惜しい試合でした。


11月16日(日) @小瀬アイスアリーナ
2戦目 アトムズ  ペンギンズ・マリナーズ・満大合同
      (6)0 1P  1(5) 
     (11)1 2P  1(5)
      (6)2 3P  0(2)
     (23)3 TTL 2(13) ※カッコ内はシュート数

 敗者戦で大会1勝目を目指すアトムズですが、普段のセットを崩し4セットを組みベンチ入りメンバー全員が出場。今年ホッケーを始めた1年生は公式戦初出場です。必然的に、上級生がフォローに駆けずり回ることになりました。普段1,2セット目で試合に出ているメンバーは、危機察知能力が磨かれたとともに、チームプレーの大切さ、有り難さを実感したことと思います。
 試合はDF陣と1年生GK#97(31)の活躍で何とか0-2で持ちこたえた2ピリ、#22(44)が個人技で反撃のゴール。3ピリに#13(19)が正面から決め同点。試合終了2分前に#9(11)が#20(20)のシュートのリバウンドを確実に決め逆転しました。1年生も頑張ったし、これで気持ち良く帰りの渋滞を乗り切れる・・・と父母が安堵した残り20秒、相手FWが“ど”フリーに。父母が祈る中、3ピリから出場の3年生GK#1(2)が完璧な反応でセーブし、勝利の瞬間にはGKを中心に歓喜の輪が広がりました。
 残念ながら初戦敗退となりましたが、チームの成長と、今後への期待を感じさせる大会でした。
[PR]
by uranmo55 | 2014-11-17 13:39 | 低学年の記録 | Comments(0)
中学生 練習試合 vs 神宮外苑 Ice Hockey Club
11月12日(水) 20:00-22:00 Citizen Plaza

得点 1P 0-0 2P 1-3 3P 1- Total Atoms 2-4 Jingu
シュート数 1P 5-6 2P 11-11 3P 9-9 Total Atoms 25-26 Jingu

FW #6 #7 #9 DF #95 #5
FW #66#17#96 DF #43 #5
GK#33

いつもの勉強よりホッケー組が「中間テストの勉強のため」休んでいます。「受験生」と言われる中3の数は激減。そしてリンクに現れたテスト勉強中組の一部は慣れない脳みその部分の活性化したためか、はたまた若干たまったフラストの解消か、フィジカルに(?)氷上を舞っていました。本練習試合2セット目の面々フル回転出場して、たっぷりのアイスタイム大いに楽しんでました。#6は1セット目で久しぶりのFW。#5にとっては久しぶりの練習試合。

1点目は第2ピリオド、G#9A#7、2点目は第3ピリオド、序盤、#7が不在の#8になり替わって、ブルーラインを一歩またいでスライドしながら遠目からパックを上にあげたシュートを放ち、見事に相手のGKのヘルメット横を通過してスポンとゴールに収まりました。今日の面々はにぎやかにゴールを喜ぶ選手たちがいないので、まるで何も起きなかったかのように静かに淡々とそのまま試合は続行し、試合終了後、勉強が待つ我が家へさっさと向かいました。

観客の方はすこしいつもよりカラフルで一般滑走にきていた低学年君が熱心に、試験勉強中で選手の方は来ていないのにお世話ががりできている父母と観戦。ついでにブログ担当も久しぶりレンズ越しでなく試合をゆったりと観戦して楽しみました(#9母、私を撮影から解放してくださってありがとう!)。
[PR]
by uranmo55 | 2014-11-14 06:41 | 中学の記録 | Comments(0)
中学生 練習試合 vs 横浜Stars
11月9日(日) 21:15-22:45 Citizen Plaza

集まった選手全員が氷上で戦えるのが練習試合の醍醐味。2セット目のwing勢の元気の良さが小気味いいです。これから身長も技術もぐんぐん伸びてくるだろう選手たちです。

得点 1P 0-1 2P 1-4 3P 0-3 Total Atoms 1-8 Stars
シュート数 1P 5-28 2P 14-24 3P 3-20 Total Atoms 22-72 Stars

FW #8 #7 #9 DF #95 #6
FW #88 #66#17#96 DF #43 #89
GK#33

GK#33、打たれても打たれても、ポストからポストへと滑りつつ、手を伸ばしてパックを弾く…抜群でした。#66、ブルドーザーよろしくStarsの選手を次から次へとパックを守りながら転がして、最後は自分も転がって… シュートも放って… #88が気迫いっぱいのface-offでパック取りを展開すれば、そのwingで#96が飛び出そうと相手の大きい選手にぶつかっていきます(相手はビクともしませんでした) #17もぶち当たられ、派手にひっくり返りますが、相手より一歩でもはやく、パックにたどり着きたい気持ちが体中からにじみ出ています。

Atoms鉄腕の小柄+スリム+軽量DF陣は-#89や#6を中心にStarsの大きい#22をゴール前からどかそうと精一杯ゴール前でごちゃごちゃやっています。#43は、要領よく、相手の長いスライドを出し抜きショートカット、シューティングゾーンに入れさせずにゴール裏へ追い込みます。#95、ボードで体張ってます。この人、低学年時代怖いもの知らずの、ぶち当たり屋さん、そのあとの涙も惜しまなかったぶち当たり屋さんでしたが、ここのところそれが影を潜めてましたが、ひょっとして静かに復活しつつあるのか? ボードのあたりで静かに火花散らしてました。

最後に1セット目FW陣、FW近頃見ていない3人の組み合わせでしたが、コンビよくせっせと攻めにつなげて、打ってました。リバウンドを叩き込みに行けなかったのが痛かったか。得点は第2ピリオドの#9→#8の1点のみでした(G#8A#9)。
[PR]
by uranmo55 | 2014-11-11 22:47 | 中学の記録 | Comments(0)
   

高田馬場アトムズアイスホッケークラブ試合の記録です。
by uranmo55
> 最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
http://www.v..
from http://www.val..
> ライフログ
> 検索
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧