> 以前の記事
2018年 05月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
> お気に入りブログ
> 最新のコメント
相変わらずしょーもないチ..
by SAKATA at 09:58
相変わらずしょーもないチ..
by SAKATA at 09:58
相変わらずしょーもないチ..
by SAKATA at 09:58
本当におめでとうございま..
by 鉄腕8号 at 07:32
がんばってホッケー続けて..
by YUSO911 at 18:47
神宮に負けるなんて・・・..
by 山崎晴翔 at 09:16
神宮戦の写真です! h..
by 鉄腕887号 at 14:05
写真です!よろしければ!..
by 鉄腕887号 at 14:03
試合の写真です! ht..
by 鉄腕8号 at 01:31
by 7 at 21:03
> メモ帳
<   2013年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧
中学生 練習試合vs Indians東京West Ice Hockey Club
8月30日(金) 21:00-22:30 川越スケートセンター

得点 1P 3-1 2P 5-3 3P 5-0 Total Atoms 13- 4 Indians

第1セット FW #89 #7 #8
第2セット FW #71 #37/#9/#39
DF #86/#5 #3/#95/#68
GK #28 (前半) GK#30 (後半)

両チームとも夏の合宿明け。成果はいかに。いたずら好きで血気の多いIndians#8と#30の猛者ぶり(これは氷上、氷外を問わないらしい)が練習試合を華やかにするでしょう。本練習試合には、ゴールジャッジもおらず、氷上には熱血さわやかO氏がレフリー、ラインズマン、タイムキーパー、ゴールジャッジをすべて兼務。O氏にとっては、計算力、観察力をフル回転させながらの氷上激走(試合展開、速かったです)となりました。

試合は、Atoms#89が早々にIndians GK#30の脇に流し込んで先制。チームのフィジカルな成長をまざまざと感じたのはIndians#8とAtoms#3がドツキあっているとき。そういえば第3ピリオドでもIndiansの選手を#3がボードでグワッと覆いかぶさって押さえ込み、そのあとに#39が同選手をヒップチェックでスパーンとひっくり返していました。Indiansに1点取り返されますが、Atoms攻めの動的フォーメーションが氷上のさまざまな組み合わせの5人で上達中。2点目:G#89A#8、3点目:G#8A#89。第2ピリオド、4点目は#37が前にスイッとだしたパックを#71がドドドッと直線に正面から走りこんで得点。AtomsのGKはこのピリオド半ばでGK#30に交代。チェンジ直後あっさりと失点し、Indiansの方はこの得点を機にGK#70に交代。パックがちょっとルースになるとピラニアのようにくらいつくIndians#8がトントンと2得点重ねます。Atoms#8も#71からのパックを待ち構えてドカン(G#8A#71)で5点目。こちらももう一回重ねて得点:G#8A#89#7(6点目)。7点目:G#89、8点目:G#89A#8の確実なゴール。#89と#8のコンビプレーが炸裂しています。このFWセットがノリました。第3ピリオド、9点目:G#89A#7#8、10点目:G#89A#7、11点目:G#8A7、12点目:G#7A#89#8、13点目:G#8。

あまりの暑さにか、川越も霧が発生しないくらい冷えるようリンク内の温度が調整されていたようです。みなさま体調お大事に。
[PR]
by uranmo55 | 2013-08-31 10:30 | 中学の記録 | Comments(0)
夏合宿練習試合vsやまびこバスターズ
8月17日 土曜日 11時30分~13時
@やまびこスケートの森アイスアリーナvsやまびこバスターズ

#19、#91父です、
久しぶりに高学年試合結果をアップします。

今回の夏合宿は、前半でしっかり走り込みや基本練習を行い、
後半は1対1、2対1、ポジション毎に分かれて練習、セット毎に攻め出し、
フォアチェック、3対2などを行いながら、時にPS練習をしたり、
選手達の自主性に任せて練習メニューを組ませてみたりと、色々な事を経験させてもらってました。
さすがに9回の氷上練習と陸トレで最終日はヘロヘロになってますが、
待ちに待った練習試合です。

合宿で練習してきた、自ゾーンからのクリアやディフェンス間の連携、声の掛け合いなどをしっかり実践出来るか、楽しみです。チェックアウト時間がずれて、ウォーミングアップのサッカーが出来ませんでしたが動揺することもなく、ミーティングを見据えて一丸となって着替えにうつるあたりも、大分頼もしさも感じられました。

さて、試合結果と詳細は以下の通りです。
試合前、監督コーチからは色んな事を試す指示が出てました。

GK#32が4年生ながら1試合フルで頑張りました!
1ピリ
1st Set
#24 #13 #19
#11 #48
2nd Set
#3 #91 #30
#89 #22
3rd Set
#9 #8 #31(中学生#17)交互←#71が使ってたユニホームを借りた?
#2 #7

開始早々25秒、2対2の場面からリバウンドが出る様なシュートをGK#32の左下に打たれ、そのままリバウンドを叩かれる。4分32秒、3つ目から1つ目へのクリア+チェンジが遅れたところをそのまま攻め込まれて失点。6分過ぎ、#89→#91→#30へと、ワンタッチでのパス回しもあり良い攻めだがここは入らず。逆に9分52秒、コーナーから抜かれセンタリング+シュートを決められてしまう。12分、今度はアトムズ、カウンターで#11→#19とパスがわたりノーマークになるも、相手ゴーリーのキャッチングへストライク。。。またも入らず。少し落ち着いた展開になった14分7秒、ゴール裏で粘られそのままセンタリング+シュートで失点。更には18分40秒、カウンターから1対3の形を取られて失点。何かズルズルと0対5になってしまったのだが、ようやくアトムズ反撃。21分58秒、自ゾーンからのクリアを#91が持って上がり、そのまま左肩口へゴール! 1ピリは1対5で終了。

思えばこの1ピリで学んだ事が一番大きかったかも知れません。
バスターズさんと違いは、大きく3つ。
1、パックに直接絡んでいない選手も気を抜かずに動く
こぼれ球や、相手への寄せが遅れての失点が2、3有りました。
2、シュートの狙い方
バスターズさんは、1発のシュートで決まらなそうであれば
キッチリとリバウンドが出そうなコースへ打ち、味方も感じてリバウンドへ
詰めてました。
3、チェンジタイミング
1ピリは両チームが思い思いのタイミングでチェンジをし、
2シフト程バスターズさんの方が多く出ていたこともあり、
セットがミスマッチになっている場面が有りました。


2ピリ
1st Set
#30 #48 #24
#91 #7
2nd Set
#9 #8 #31(#17)
#19 #22
3rd Set
#3 #89 #11
#13 #2

普段やらないポジションを経験し、フォワードもディフェンス
もお互いの気持ちが多少なりとも分かった?か?どうか?ただ、何をやれば良いのかというのは
選手はあまり分かってなさそうだったが、まぁたまにはこうした気分転換も有りかな。
2分6分9分と各セットで仲良く1失点ずつ。15分、19分もポロポロと。ただ1人#48はポジションが変わっても全くおかまいなし。気をはいて、まるで製氷機の如く相手を3人程引きづりながらリンク狭しとスラップショットをドカドカ打ってました。スティックもパックもカワイソウです、痛いだろうに。。
2ピリ終わって1対10。
点差ほど実力差はないと思います、しっかりしめていけば半分位は防げたと思います。


3ピリ
さて、気を引き締めて最後の20分頑張りましょう!
スタッフからもこのセットで気持ちを新たにする様に指示が飛んでます。
1st Set
#19 #13 #91
#89 #48
2nd Set
#8 #9 #3
#11 #22
3rd Set
#30 #24 #31(#17)
#2 #7

3ピリは、アトムズが先に点を挙げました。
1分12秒 相手ゾーンフェイスオフから#9→#8へ、そのまま
ダイレクトシュート!!4年生セットで見事に得点!#8演技だけじゃございません (笑)
良いムードで進みますが、3分20秒、少し下がり過ぎたところを打たれ失点してしまいます。
しばらく膠着しましたが、7分36秒、自ゾーンでのディフェンス、
#89が1対1で粘りました、#48がしっかりフォローし前を走る#19へ。相手の足とスティックの間を
うまくタイミングをずらして#13へパス→#13が持ち前のスピードを活かして
そのまま相手を置き去りに。最後はキーパーを巻いてゴール!
(反対側#91もしっかり走り込みOK.全員の動きが連動していて良かったです)
16分30秒、シュートコースの空きを狙われました。#32、何とか防具に当てるが
無情にもそのままこぼれてゴール。
このまま終わるかと思った最終シフトで頑張りました。またも#89が
今度はアタッキングゾーンで起点となり、#19へ。ゴール前へ送りこむも、
一度相手ディフェンスにあたり、もう1回#19へ。今度はシュートをうち、リバウンドでゴール前に詰めていた#13へうまくわたり、シュート! これで終了のブザーがなりました。

1ピリ 1対5 (シュート5対10)
2ピリ 0対5 (シュート2対17)
3ピリ 3対3 (シュート8対12)
計 4対13 (シュート15対39)

3ピリはGKも含めて皆、動きも良くなり、良かったです。
スタッフとの一体感もかなり出てきていて、今後も楽しみです。
去年同様に結構な大敗でしたが、練習試合はこんなものだと思います。

アイスホッケーは、それぞれのチームがそれぞれの長所を活かしてチーム作りをしてますね。
1人2人のスタープレーヤーがいて彼らにパックを集めるチーム。
皆でパスをしながら主導権を握るチーム。
徹底的に守って守って守り抜くチーム。などなど。
どれがどうというわけではないですが、
アトムズの長所は、やっぱりチームワークと思います。
選手全員がそれぞれ自主性、主体性を持って練習に取り組む。
そしてお互いの事を理解し、尊敬し合う。
そして監督コーチを信頼し、与えられた指示通りに出来るように実践する。
時に分からない事があれば気兼ねなく質問する。そして最後には『勝ち』を取れるように!
これからもそんなチームになることを目指して
みんな頑張ってもらいたいです!


4年生のみなさん、体調を崩す事なく乗り切れ良かったです。
かなり自信もついたと思います。
5年生のみなさん、6年生のサポートは出来ましたか?
これからはチームの中核になること間違いなしです。
引き続き親子共々宜しくお願いいたしますm(__)m
6年生(中1新入部員)のみなさん、最後の高学年合宿で
悔いを残さずプレー出来ましたか?
合宿の成果がいきなり出るかは分かりませんが、
9月からまた大会もあるでしょうし、期待してます!
苫小牧から戻ってくる女子達に負けないように 笑
あ、4年生#3は、私もすごくなったよ というところを
まずはパパに見せてあげて下さい(^-^)!

引木監督、岩野コーチ、木村コーチ、平井コーチ
連日お疲れ様でした、またご指導いただき有り難うございました。
練習、陸トレのみならず、引率や予定作成からBBQまで
本当にお世話になりました。

書いていたらダラダラ長くなり日を跨いでしまいました。。
[PR]
by URANMO55 | 2013-08-19 00:41 | 高学年の記録 | Comments(0)
低学年  2013年8月4日(日)DyDoカップ3位決定戦 VS 横浜スターズ
              
                アトムズ          横浜スターズ
               (11)   3    1P   4   (7)
               (10)   4    2P    2 (7)
               (8)    4    3P   3   (7)
               (29)   11    TTL  9  (21)
                ※カッコ内はシュート数
背番号(練習着)C10(86)、A11(88)、A12(77) GK1(2) DF2(12)、16(16) FW15(65)、17(7)、20(20)、21(11)、24(14)、25 (95)、26(72)
試合経過
1P
 4:04 スターズG77
 4:41 スターズG77
 5:11 アトムズG12
 8:00 アトムズG11
 8:21 アトムズG11 A12
 9:33 スターズG77
11:54 スターズG77

2P
13:54 アトムズG12 A11 A10
16:16 アトムズG11 A12
17:57 アトムズG10 A11
19:48 スターズG77
22:46 アトムズG11
23:23 スターズG77

3P  
26:21 アトムズG11 A12
27:27 スターズG9 A77
28:16 スターズG77
30:03 アトムズG11
32:33 アトムズG21 A12
32:52 スターズG77
33:45 アトムズG12 A11


観戦記
これまであまり対戦がなかった相手、スターズさんとの3位決定戦ということで、両チームとも負けたくない、という気持ちが出ている試合でした。

1P最初から緊迫のスタート。両チームともに攻めの姿勢が見られますが、アトムズは少し緊張しているように見えました。そのような中、自陣でパックを奪ったスターズのエース#77がドリブルでゴール、またその後も一瞬の隙を突かれて立て続けにゴールされました。アトムズの動きは固く、スターズに主導権がいくかと思われた矢先、アトムズのエース#12がうまく持っていきゴール!
その後、アトムズの守備も少し落ち着きを戻し、パワープレー時に2点を取り返し、逆転!しかしその後相手エースに2点決められるなど、シーソーゲームとなりました。

2Pは最初から怒涛のアトムズ攻撃! 3年生のパックつなぎの得点もあり、#12ゴール!歓喜のセレブレーションがオンアイスで。その後、ペナルティーボックスから出た#11のところにパックがパスされるというアートな展開もありアトムズが続けて得点、一気に主導権を握ります。

3Pはスターズも必死の反撃をしてきますが、アトムズも負けじと攻撃。GK中心に守備をしていきなんとか凌いで試合終了。見事3位になりました! かっこいいよ、アトムズ!

全体を通じて、1年生・年長さんは、フルリンクの練習は数少ないですが、オフサイドのルールをしっかり身につけれればと思います。あとは、守備のポジショニング。これからも対戦相手のエースは上手な子が多いので、フリーでシュートを打たせると高い被得点率になってしまいます(今回の試合では、アトムズのシュート率が11/29に対し、スターズ9/21)。初動をどうするのか、どこに位置するのかをもう一度確認すればいいのでは、と素人ながら思いました。こういった点を修正してブラッシュアップすれば次は2位、いや1位も夢じゃない、と思いました。 進め、アトムズ!
[PR]
by uranmo55 | 2013-08-11 15:04 | 低学年の記録 | Comments(0)
中学生 練習試合 vs 富山龍谷高校
8月10日(土)  21:00-22:00 Citizen Plaza

得点 Atoms 4- 0富山龍谷高校

第1セット FW #89 #7 #9/#37/#39
第2セット FW #8 #71 #37/#39/#9
DF #86#26 #3#68 #95 が順繰りと1人ずつズレながら出場
GK#30

昨年度(2012)のAtoms中学生TeamのキャプテンNが進学した高校との対決です。実にこのN少年、味方としては好ましい選手。なにしろスタミナたっぷりで、猪突猛進型スケーティングに加えて肉弾砲を情け容赦なくノンストップで展開して相手を揺さぶりまくる。勝ち知らずのチームに活気注入を氷上でガンガンしてくれる選手でした。だから彼がいた時代、チームメート間でN少年がチームメートでよかった。あんなのが敵チームにいたらすごく嫌だ、とぼやいていました。なんと…そのN少年を敵に回しての戦い。楽しみです。

ちなみに2013年度中学生Atoms、午前中は父+コーチ+OBチームと対戦。両チームの選手は互いに氷上で笑いがはじけ、見ている方もわいわいホッケーを楽しんだ試合でしたが、4-5で負けを喫したばかり。というわけで負けはしたものの気持ちの方は、みんな気持ちよく高揚しています。

そしていざ、試合開始。1時間通しで行いました。どうやら力が良い加減に拮抗している様子。両チーム激しくスピーディに両エンドを行き来します。開始2シフト目#89が転びながらシュート。そしてその両手が喜びにあがります。1点目が入りました。G#89 A#39。この試合は#89が良く決まります。#68が持ち上がる姿を久しぶりに見たような気がします。#8が敬意と愛情をこめて、なんとDFで起用されている昨年度のキャプテンに体で絡んでいたような… そしてAtomsが勝ちました。2点目:G#9 A#89、3点目:G#89 A#7、4点目: G#89 A#7。GK#30は得点を許さずshut-outゲームを達成しました。
[PR]
by uranmo55 | 2013-08-11 12:45 | 中学の記録 | Comments(0)
>低学年  2013年8月3日(土)DyDoカップ準決勝 VS 西武WB
         アトムズ         西武WB
           (0)   0   1P   8   (25)
           (1)   0   2P   8   (26)
           (0)    0   3P   4   (10)
           (1)   0   TTL  20   (61)
              ※カッコ内はシュート数
背番号(練習着) C10(86)、A12(77) GK1(2) DF2(12)、16(16)
FW15(65)、20(20)、21(11)、24(14)、25 (95)、26(72)

1P、2Pは FW 12-20-21-25
       DF 10-2-16
3Pは  FW 26-12-15   24-20-21
        DF 16-2      10-25

西武WBのゴール及びアシスト
WB#22 8G
WB#3 1G
WB#8 4G 2A
WB#16 2G 3A
WB#25 1G 1A
WB#81 3G 5A
WB #9 1G 1A
WB#18 1A

準決勝は強敵西武WBとの戦いです。新チームになってからは練習試合含め勝てておりません。
結果は・・・、スコア/シュート数通りの内容でした。
主力3年生2人の欠席の影響もありますが、そもそも気持ちでも負けていた気がします。
1Pは緊張もあり、また相手のスキルに圧倒され、動きが固かったように思います。
2P以降も点差がついてしまった為か、応援席も含め暗いムードに・・・。
3Pは相手同様に全員参加での展開。なんとか1点でも返したいところでしたが、目立ったチャンスすら作れません。
力の差はありましたが、そんな中でもバックチェックやフォアチェックなど、頑張っている場面も多く有りましたよ。
試合後はシチズンでの2時間練習。気持ちを入れ替えて、翌日の3位決定戦に向けて頑張りましょう!
[PR]
by uranmo55 | 2013-08-07 00:05 | Comments(0)
中学生 練習試合 vs 軽井沢中学校
8月4日(日)  16:40-18:10 軽井沢風越公園アイスアリーナ

得点 1P 0-3 2P 0-5 3P 3-2 Total Atoms 3- 10 軽中
シュート数 1P 4-23 2P 7-21 3P 10-15 Total Atoms 21-59 軽中

第1セット FW #89 #7 #8 DF#26#5
第2セット FW #9 #71 #37 DF#3 #26
第3セット FW #39 #71 #66 DF#26#5
GK#28

「燃えろカルチュー」コールをBGMにしながら、疲れをみせることもなく(下記追記参照)、みんな両エンド間を動いてます。軽中ボンボン打って、ポンポン得点してきます。3セット目が登場すると観客の応援のボリュームが高くなりました。Atoms第3ピリオド目で3点入れました。1点目:G#89、2点目:G#89A#8、3点目:G#8 A#89。負けました。それよりも何よりも練習試合、選手、コーチ陣も観客も大いに楽しかったことが一番です。

追記:朝のGryffins-長野Wings合同チームとの試合のあと昼をはさんで時間が空きました。どうやって時間をつぶしたらよいものか… なんとなく宿の前にグタグタしていた人々の間で公園に行こうという声。行った先の公園がボールを使って遊んでも良いという緑が目に眩しいスグレモモノの公園。それに加えてバドミントンやら、ボールやら、パイロンやら、屋外で遊ぶためのグッズがなんでも出てくるO号の魔法のトランク--そういえばトランプも出てきたなぁ。10代前半から50近い男女みんなでバドミントン、サッカー、バレーボール、キックベースを気持ち良い空気、天気の中で思いっきり(しかもかなり真剣に)遊んで汗をかきました。屋外をイキイキと満喫している10数名がいるかと思えば、そんなことが起きていることを気にする風もなくT[大人]&T[中学生]の2名は駐車した車の中で爆睡。この自由度がたまらないAtoms中学生のチーム力です。よい思い出となりました。
[PR]
by uranmo55 | 2013-08-06 19:39 | 中学の記録 | Comments(0)
中学生 練習試合 vs Karuizawa Gryffins-Nagano Wings 合同2
8月4日(日)  8:00-9:30 軽井沢風越公園アイスアリーナ

得点 1P 1-3 2P 3-1 3P 2-1 Total Atoms 6- 5 Gryffins-Wings
シュート数 1P 7-6 2P 7-5 3P 5-13 Total Atoms 19-25 Gryffins-Wings

第1セット FW #89 #7 #37/#66 DF#26 #5
第2セット FW #8 #71 #39/#9 DF#3 #26
GK#28

第1ピリオド、#28の好セーブに拍手が沸き、face-offからの美しいコンビプレー、A#71G#8が炸裂。合同チームのgoalieに動く隙を与えない#8のスッキリする豪快シュートでAtoms1点目が決まって上り調子でピリオド終了。第2ピリオドは相手のパスを読むのが上手な#9が飛び込んできて相手のパスを横取りし攻めへ切り替えて始まります。優雅に走っているようなのに速い#71と瞬発ダッシュで迫る#7がバックチェック、フォアチェックに励んでます。#37には肉体を労わってプレーをして欲しいと思うのですが、ガツガツしたい気持ちが表に出ます。#39が攻撃に飛び出し、#66もパックを持って攻め上がり、なんとこのピリオド3-1で勝ちます。2点目:G#89、3点目:G#8、4点目:G#89 A#7。第3ピリオド、GK#28どんどん上達します。ナイスキーが連呼されます。#3はパックに行くより体でガンという荒業による攻撃阻止、揺れるポニーテールが素敵です。#5は虎視眈々とスコアチャンスを狙い、#26は守りから攻撃への長いパス。うまくいかなければ「ゴメン」と大きな声が出ていて観ているほうも気持ち良いです。Goalie前では、パックはこちらのものに出来ないものの、みんなで相手に絡みシュートを打たせない、打たせない。相乗効果でGK#28もコーナーにしっかりリバウンドをコントロールするセーブぶり。5点目:G#8、6点目: G#8A#3。昨晩負けた相手に翌朝勝つことが出来ました。
[PR]
by uranmo55 | 2013-08-06 15:07 | 中学の記録 | Comments(0)
中学生 練習試合 vs Karuizawa Gryffins-Nagano Wings 合同
8月3日(土)  19:50-21:20 軽井沢風越公園アイスアリーナ

得点 1P 1-3 2P 2-5 3P 3-2 Total Atoms 6- 10 Gryffins-Wings
シュート数 1P 9-11 2P 10-11 3P 7-11 Total Atoms 26-33 Gryffins-Wings

第1セット FW #89 #7 #39/#66 DF#26 #3
第2セット FW #8 #71 #37 DF#5#9
GK#28

1点目:G#89、2点目:G#39 A#8、3点目:G#9、4点目:G#8、5点目:G#5 A#8、6点目: G#89 A#8。

追記:Atoms観客の渋滞疲れ(最長の方は6時間半東京からかかったとか…)が癒されたのは、#66が自由の女神のようにスティックを高々と掲げてプレーしていた姿。みんな思わず口元がほころんでしまいました。
[PR]
by uranmo55 | 2013-08-05 18:45 | 中学の記録 | Comments(0)
2013年7月20日(土)ダイドードリンコカップ1回戦 VS新横浜Jr
         アトムズ         新横浜Jr
           (2)   1   1P   1   (5)
          (12)   9   2P   1   (3)
           (5)   1   3P   4   (8)
          (19)  11   TTL   6   (16)
              ※カッコ内はシュート数
背番号(練習着) C10(86)、A11(88)、A12(77) GK1(2) DF2(12)、16(16)
FW17(7)、18(48)、20(20)、21(11)、22(10)、24(14)、26(72)

試合経過
1P
6:35 アトムズ G11A21
8:45 新横浜 G79

2P
2:17 アトムズ G11
2:56 アトムズ G11 A12
3:32 アトムズ G12
3:54 新横浜 G79
4:30 アトムズ G20 A11
5:41 アトムズ G21 A11,12
6:05 アトムズ G12 A11
7;04 アトムズ G18 A12
9:57 アトムズ G12 A11
10:40 アトムズ G12

3P  
5:25 新横浜 G79
9:35 新横浜 G79
9:50 アトムズ G11
11:05 新横浜 G79
11:40 新横浜 G79

観戦記
3年生12の父です。久しぶりのブログです。
今シーズン初顔合わせとなる新横浜Jr。
神奈川の名門チームなだけに、選手も父兄もドキドキでした。
そのせいか、第1Pはアトムズの動きが固く、いまいち波に
乗り切れません。
お互いエース同士の得点で1対1の同点で第2Pを迎えます。
観客席の父母にもイライラが募る中、第2Pに入ると、アトムズの怒涛の
ゴールラッシュが待っていました。
11、12のゴールで大きくリードすると、スーパー園児の20が見事
全面での公式戦初ゴール!
続けざまにお茶目な1年生21がゴールし大量リードをしたところで、
ベンチ入りした全員を出場させます。すると、2年生の18も
公式戦初ゴールを叩き出すなど、ますます試合は一方的な展開に。
結局11対6と大差をつけたまま、アトムズは2回戦進出を果たしました。
上位目指して頑張れアトムズ!!
[PR]
by uranmo55 | 2013-08-04 16:22 | 低学年の記録 | Comments(0)
2013年7月7日 練習試合 vs西武WB
アトムズ      ホワイトベアーズ
(9)1   1P   3(15)
(6)3    2P   3(11)
(7)2   3P   4(15)
(22)6  TTL   10(41)

1P
アトムズ G12(A21)
WB G25,G16(A25),G25
2P
アトムズ G12,G12,G16
WB G3(A16),G16(A3),G25(A81)
3P
アトムズ G22,G19
WB G16,G25,G25,G18

川越にて試合です。フレンドリーマッチで大敗した相手で胸を借りました。試合は全体的にスピードが相手が上でどうしてもうまくシュートに結びつきません。また、守りについても連携がとれません。しかし、チームはここ数ヶ月で試合を重ねているうちに確実に総得点は増えており、総失点は少なくなってきています。各々がシュートがうまくなったり、シュートまでいくようになったりと進歩が見えてきたように感じました。
[PR]
by uranmo55 | 2013-08-02 23:52 | 低学年の記録 | Comments(2)
   

高田馬場アトムズアイスホッケークラブ試合の記録です。
by uranmo55
> 最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
http://www.v..
from http://www.val..
> ライフログ
> 検索
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧