> 以前の記事
2018年 08月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
> お気に入りブログ
> 最新のコメント
相変わらずしょーもないチ..
by SAKATA at 09:58
相変わらずしょーもないチ..
by SAKATA at 09:58
相変わらずしょーもないチ..
by SAKATA at 09:58
本当におめでとうございま..
by 鉄腕8号 at 07:32
がんばってホッケー続けて..
by YUSO911 at 18:47
神宮に負けるなんて・・・..
by 山崎晴翔 at 09:16
神宮戦の写真です! h..
by 鉄腕887号 at 14:05
写真です!よろしければ!..
by 鉄腕887号 at 14:03
試合の写真です! ht..
by 鉄腕8号 at 01:31
by 7 at 21:03
> メモ帳
<   2012年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧
低学年練習試合 VS新横浜Jr

               アトムズ            新横浜Jr
               (8)   2    1P    1  (10)
               (9)   3    2P    1  (3)
               (17)   2    3P    0  (2)
               (34)   7    TTL    2  (15)
                ※カッコ内はシュート数
背番号(練習着)C10(9)、A11(3)、A12(31)、GK1(8)、DF2(2)、4(22)、7(7)、8(87)、FW13(55)、14(88)、17(1)、18(77)、19(86)、20(20)、21(11)、22(14)
試合経過
1P
5:18 アトムズ G10
9:10 アトムズ G10
12:34 新横浜Jr G3

2P
1:40 アトムズ G12
6:43 アトムズ 8 トリッピング
7:06 アトムズ G11
7:40 新横浜Jr G8 A3、26
7:51 新横浜Jr 79 トリッピング
9:44 アトムズ G14

3P  
0:08 アトムズ 10 エルボーイング
8:12 アトムズ G12
10:34 アトムズ G8 A11

セット組み
1P2P3P
①FW11-18-17 DF8-12FW4-8-19   DF18-7FW12-10-11 DF8-4
②FW14-10-19 DF7-4FW14-12-13 DF11-10FW17-7-18 DF14-13
③FW20-22-21 DF2-13FW20-22-21 DF17-2FW20-22-21 DF19-2

観戦記
今回は幼稚園組も3名参加です!
3名とも第3セットのFWをつとめましたが、皆、果敢にパックに向かい頼もしい限りでした。

今回はピリオドごとにセットを組みかえていろいろな組み合わせを試している様子でした。
1ピリ、2ピリは3年生を散らして、2年生と組ませるセット。3ピリは第1セットに3年生を固めていました。

第1ピリオド
第1セットのCFに18が…。試合開始のフェイスオフ初体験で本人は相当うれしかったようです。ありがとうございました!!
序盤、8のドリブル突破⇒11、18⇒11とアトムズいい形を作ります。
新横浜Jr3に何度かドリブルで攻め込まれましたが、8がマッチアップしていいナイスチェックを決めたり、
コーナーからゴール前に切り込まれそうになったところを18がカットするなど、守りもしっかり機能します。

そして5分18秒、センターラインから10がノーマークで抜け出しそのままシュート!!
キーパー左肩口に鮮やかなゴールが決まり、アトムズが先制です。
その後も、2がドリブルで敵陣に切り込みノーマークとなってからキーパーを左に巻いたり、
ゴール前にパックがこぼれたところを豪快なバッティングシュートを放ったり、
11が左サイドをドリブル突破しシュート!!
と立て続けにアトムズが攻め込みますが惜しくも追加点はなりませんでした。

一方の新横浜Jrも、3が何度もドリブルで攻め込む場面がありますが、アトムズはしっかりと守ります。
センターからドリブルで4を抜き、ノーマークとなってしまいますが1が好セーブ!!
ブルーラインから切り込まれたところを10がナイスチェックでパックを奪取します!!
そしてそのまま10がドリブルでカウンターを仕掛け、2対0の形を作り、GK右隅にゴール!!
本日2点目をGETします!!

第3セットも、2がたびたび自陣からドリブルで持ち上がるシーンや、
13がゴール前こぼれたパックをゴール左ポストに惜しいシュートを放ったり、
新横浜Jrが反撃してきても、2と13でしっかりとパックを奪取するなど、いいプレーが光ります。
FWの幼稚園3人衆も、センターの22を中心にひたすらパックを追う姿が頼もしい限りでした。

その後、新横浜Jr3にゴールを決められて2対1と追い上げられますが、
以降は、新横浜Jr3の攻撃を、11や18がしっかりカット。14の激しいチェックも決まるなど、守備も機能していました。

第2ピリオド
開始早々からアトムズが攻め込みます。
4がブルーラインから抜け出しシュートを放つもゴール左や惜しくもはずれ、
10がドリブル突破からノーマークシュートを打つが、これも左に外れます。
リバウンドを拾いしつこくゴール前へ向かうものの、新横浜Jr GKに防がれます。
しかし、最後は12がきっちりゴールを決め、3点目!!アトムズ突き放します。

一方の新横浜Jrも、3や8がドリブルで持ち上がってくるものの、
2と22がカットしたり、7と4が連携してきっちり止めて自由にさせません。
13のナイスチェックも決まっていました。

その後アトムズも、ブルラインから18がドリブルで抜け出しフリーになりますが、 
新横浜Jr8が追いつきハードチェックで吹き飛ばされます。
そして、8のペナルティ直後のフェイスオフから11が抜け出し、見事ゴール!!4点目が決まります。

これで試合は完全にアトムズペースに。
12、14がうまく連携し、14がたびたびシュート!
しつこく攻め続けた末に、14がゴール前にこぼれたパックをキーパー股下にゴールします!!5点目!!

第3セットも、2⇒22へパスがたびたび入りいい形があったり、
22のシュートからの21のシュートなど、場内を盛り上げていました。

第3ピリオド
開始早々10が新横浜Jrにハードなチェックを決めますが、惜しくもエルボーイングを取られてしまいます。
しかし、アトムズの勢いはとまらず、8が2人抜いてシュートを放ったり、
11、14、12、2がたびたびノーマークで抜け出しシュートを打つなど惜しい場面がたくさんありました。
一方、新横浜Jrが攻めてきても、8や10のチェックや18がいいカットを見せたり、守備も万全です。

そして8分12秒、敵陣混戦の中、11がシュート!リバウンドを12がしつこくたたき6点目が決まります!!

新横浜Jrも3、8を中心に巻き返そうとドリブルで攻め込んで来るのですが、
12、11がしっかりチェックし、いい形が作れません。
逆に10がカウンターで左サイドからゴール前に切り込んだり、敵陣で攻め続ける場面が増えてきます。
そして敵陣で攻め続け、ゴール裏から11がブルーラインにいた8にナイスパス!8のシュートが決まり7対2と大きく突き放します。

新横浜Jrも8が自陣から1人でドリブルで持ち上がり、攻め込むシーンが何度かあったのですが、
頼れる守護神1が好セーブで防いだり、13、14が2人がかりでしっかり止めたりと得点を許しませんでした。

今回の試合は、3年生の活躍が目立ったのはもちろんですが、
3年生と一緒に組ませてもらった2年生にもたびたびいいプレーがあったり、
幼稚園組も最後まで一生懸命頑張っていたりと、これからの戦力アップが充分期待できる内容でした。
[PR]
by uranmo55 | 2012-06-23 10:49 | 低学年の記録 | Comments(0)
中学生 練習試合 vs 千葉Jr Penguins Ice Hockey Club
6月17日(日) 18:15-19:45 Aqua Rink 千葉

土曜日の練習は中学生選手の姿がたくさん氷上にありました。その日に2011年度のイヤーブックも配布されました(#5父上ありがとうございます!力作ですね。) その影響もあって、以下少し過去回顧調。

まず、御礼。ふと気がつけば、きちんと感謝の意を表したことがありませんでした。ここに今の中1が小6だった時に、たくさん練習試合組んでくださった監督・コーチ陣、またその調整係として奔走してくださった#37家族 の皆様にブログにて感謝の気持ちを書かせていただきます。本当に充実した一年をありがとうございました。今の中1、小6のときは、受験より、ホッケー組が多いという東京の受験時勢から外れた選手たちが相当数いました。その選手たちは氷に乗りたくて、ホッケーしたくて、練習試合にどこにでも行きました。日帰りで日光なんていうのも、「えっ、日帰り!?」とか言いながら、ヒョイヒョイとじつは張り切ってこなしていました。試合に追いかけられて必死にブログがアップされた一年でした。

その選手たち中学生になりました。受験でしばしホッケーから離れていた選手たちも復活。みんなでガンガンホッケー三昧ができるぞ!と思っていたら、中学生活、甘くなかった。部活 っていうのがあるんですね。スポーツ部に入った選手たち、練習に来るころにはヘロヘロ。筋肉痛の足で氷に上がっていきます。慣れない部活による時間と体力の制約であえいでいる中1を、その挙句に襲ったのが、中間試験、期末試験という新勉強システム 。今度は時間と脳みその制約に疲弊しています。中3になるとさすがです。体力も脳みそもパニックの気配なし。さらっと「明後日から期末試験なんです」と練習試合後に教えてくれました。

こうした中学生事情もあるのでしょうか。練習試合に集まった人数が少なめでした。6年生が助っ人で乗ってくれました。ありがとう!

得点 1P 0-1 2P 0-2 3P 1-0 Total Atoms 1- 3 Penguins
シュート数 1P 8-13 2P 8-8 3P 13-11 Total Atoms 29–32 Penguins

第1ピリオド、GK#30、ピシッとしてます。シャープなスティック使いで本日のセーブ開始です。本ピリオドFW は1:#51 #7 #44、2:#8 #17 #37、3: #39 #9 #73 DFは#3#26/#5#95の組み合わせでした。応援席の方が選手よりも迫力がある感じ(それも声が嗄れる系の応援の名手抜きの応援席です。O氏、本日はこどもが二人も選手として出ているにも関わらず、大声の指導は胸に秘めて静かにホイッスルを口に氷上です)でピリオドスタート。#30好セーブが目立ちます。0-1。第2ピリオド、第1ピリオドでは「あぁ惜しい!」の声が2セット目のときに少々出たのみ。Hコーチ&Tコーチ。選手シャッフル作戦開始。DFに#17が加わり、FWでは#37がセンターデビュー。まず#8#7#44#17#26でピリオド開始。一人が追い詰めて行って2人目でとどめ方式でいい感じでピリオドを開始します。#51#37#73#3#5、嬉しいですね。久しぶりに氷上に存分に走る#73の姿があります。DFをマークすることもお忘れなく。#39#7#9#3#5の時は#9も#95CマークとAマークを胸につけてシュートを放っていきます。そして本日1番の盛り上がりは#8#37#44#5#17。ずーっと、攻めつづけます。父の日プレゼントゴールを待ちわびる観客席。…が、シュートは炸裂せず。ネットは揺れず。#44がドカーンと#8に当てたのが(いつもの逆だなぁ)本ピリオド一番の豪砲。そして、さすがのわれらがGK#30でも守りきれないきれいなリバウンドでPenguinsが素敵なゴールを2本決め、0-2にてピリオド終了。第3ピリオドでも、まだシャッフルは続きます。#17FWに返り咲き、#8が今度はDFに加わり、ピリオド開始に登場するのは、#37#17#44 #8#26 。そろそろ得点してもらいたいものです。このセットのときにパワープレーに恵まれます。が、突然スピードが落ち、なんとブルーラインを越えて攻め込めません。あらぁ…どうしましょう。2回目のパワープレーのあと、ようやく元気になってきました。#8、ムードメーカーぶり発揮してきます。一人で運びあがり、一生懸命かわしまくり、ぜんぜんよちよちしないPenguinたちに集られながら、パックをネットへ。小柄な#51がそれをスイッと入れました。1点です。#37が運びあがり、浮いている#44へ。これは2点目いける! みんなの期待感を背負い、これまたスパーンと気持ちよいスイング。その直後、観客席爆笑。#8から#44へ伝授でもあったのでしょうか。思わず#8父が叫んでました。「枠、枠にうて!」肉弾合戦もちょっと目だってますが、ようやくシュート数が相手を上回って、ピリオド終了。0-1。引き続き短いながら、おまけの第4ピリオドがあり、ここでようやく#8が得点しました。Penguinsも#5がブルーラインから叩き込みました。活気付くのが少々遅すぎるAtomsでした。

千葉Penguinsの皆さん、ありがとうございました。Atoms選手、コーチ、ご家族のみなさま、今年度も試合と練習試合、そしてそのための練習がたくさんできるといいですね。それでは、また練習で。
[PR]
by uranmo55 | 2012-06-23 10:23 | 中学の記録 | Comments(1)
2012年5月29日 練習試合 新横浜Jr. A・Bチーム戦
@シチズンリンク VS新横浜Jr.

皆様こんにちは!
今回は練習試合の対戦相手はアトムズ同様メンバー数の多い新横浜Jr.さんです。
というわけで両チームともA・Bに分け、前半40分Bチーム、後半40分Aチームで試合をしました。

--------------------------------------------------------

<前半> Bチーム

新横浜   シチズン
 6 (25) -1 (2)

GK 28
1セット FW #5 #12 #44 DF #11 #30
2セット FW #97 #10 #2 DF # 88 #93

経験の浅い選手主体のBチームからのスタートです。
新横浜のBチームは4年生中心のセットでしたが、中にはとても経験が浅いとは言えない選手が含まれており、彼ら相手にアトムズ戦士は良くやったと思います。FW陣よく走りました。
特に#12、#44は何度もゴール前でパスを出し合うシーンがあり、試合終了直前にようやくこの二人の連係プレーでGOALが決まり大喜びでした。

6失点ありましたが、どれも相手選手の個人技によるものがほとんどだったので、経験を積めばどうにでもなると思います。ただ同じパターンで抜かれるシーンも見受けられたので、この点は反省し次に生かすチャンスになるでしょう。

GKもよく頑張りました。よくわかりませんがスケーティングに自信がつけば、相手と1-1の場面でもっと前に出られるようになる気がしました。

とにかく1点取ったことは大きいです。


--------------------------------------------------------

<後半> Aチーム

新横浜   シチズン
 2 (31) - 0 (10)

GK 33
1セット FW #39 #13 #19/66 DF #9/6 #95/6
2セット FW #91 #48 #89 DF #43 #29

と一応書きましたが、いろんなパターンがあり本当はよく解りません。(笑)
普段DFをやっている#48は本人の強い要望でCFとウイングと両方やっていましたし、#91もDF、#13もウイングをやるなど、とてもいい経験になったと思います。

試合内容はアイシングもオフサイドも少ないホイッスルのない時間が続き、選手のチェンジのタイミングをつかむ練習にはもってこいでした。
FW、DF共よく走ってはいたと思いますが、FW陣のポジションがまだまだで45度からの攻め出しがなかなか定着しませんね。
ウイングのDFマークも出来ている選手とそうでない選手に差がありました。
DF陣も必死の守りではあったと思いますが、この前の川越の練習でやった事が全然出来ていなくてとても残念でした。新横浜Jr.のDFは素晴らしかったですね。
せっかくGKがナイスセーブしているんです。FW点を取ってください。
[PR]
by uranmo55 | 2012-06-08 17:04 | 高学年の記録 | Comments(0)
   

高田馬場アトムズアイスホッケークラブ試合の記録です。
by uranmo55
> 最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
http://www.v..
from http://www.val..
> ライフログ
> 検索
> タグ
> ファン
> ブログジャンル