> 以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 08月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
> お気に入りブログ
> 最新のコメント
「負担」にならないように..
by 駒木根 at 11:14
相変わらずしょーもないチ..
by SAKATA at 09:58
相変わらずしょーもないチ..
by SAKATA at 09:58
相変わらずしょーもないチ..
by SAKATA at 09:58
本当におめでとうございま..
by 鉄腕8号 at 07:32
がんばってホッケー続けて..
by YUSO911 at 18:47
神宮に負けるなんて・・・..
by 山崎晴翔 at 09:16
神宮戦の写真です! h..
by 鉄腕887号 at 14:05
写真です!よろしければ!..
by 鉄腕887号 at 14:03
試合の写真です! ht..
by 鉄腕8号 at 01:31
> メモ帳
> 【3.4年生】2018帝産カップBプール

2018年11月10日(土)、11日(日)@帝産ロッヂ


■試合結果


アトムズA

一回戦vs桐生ジュピター

11-0勝ち SOG 59-2

二回戦vsやまびこバスターズ

3-1勝ち SOG 20-9

準決勝vs西武ホワイトベアーズ

4-1勝ち SOG 13-5

決勝vsチーグル軽井沢

2-5負け SOG 26-17


アトムズB

一回戦vs名古屋サウス

12-3勝ち SOG 33-5

二回戦vs軽井沢バッファローズ

3-7負け SOG 19-16

敗者戦vs中日ジュニア

2-6負け SOG 14-19


■寸評

 昨年に続きアトムズは2チームにて参加、Aチームは3連覇を目指し昨年の優勝メンバーを含む4年生でメンバー構成、Bチームは3年生主体で挑みます。直前に欠席者も出て、GK含めてA8名、B9名という布陣となりました。


初日

 まずBチームが開会式前の8:00から第1試合で初戦を迎えます。もし負けたら翌日の朝一の試合のみとなってしまうとうこともあり、メンバーの半分は前泊で野辺山入りして気合十分で挑みます。結果は3年生エース19が圧倒的なスピードで9得点、C7の3得点と12-3で圧勝しBチーム唯一の4年生32にも嬉しい2アシストが付きました。昨年同様Bチームが勝ち上がると盛り上がります。選手と父兄は気持ちよく昼食にほうとうを食べカーボロイド、夕方の二回戦に備えビデオミーティングへ向かいました。

 開会式を経て16:00~、一回戦最終試合にてAチームの初戦が始まります。8名中7名が次男次女だからか分かりませんが硬さもみられず開始早々から着実に得点を積み重ねます。11得点中8得点にアシストが付きプレイヤー7名全員が得点するという快心の勝利。一方で多くの決定機を防ぎベストゲームプレイヤーを受賞した相手GKの堅守が光りました。(被シュート数59本)

 続く試合はBチームの二回戦、初戦を終えたAチーム選手も応援に入ります。なんと開始15秒でエース19のシュートリバウンドを10が叩き幸先よく先制、スタンドは大盛り上がり。その後逆転されるも19が切れ味よく相手選手をかわし得点し1P 3-3 まだまだ観たかったですがここでAチーム選手は夕食のため宿舎へ戻ります。応援の声が小さくなったからではないでしょうが2P以降は自力に勝る相手選手に押されてしまい残念ながら3-7で敗戦。しかしながら既に高学年チームでレギュラーとなっている選手が多く出場している強豪チームに対し慣れない全面試合で一歩も引かず戦いSOGも上回ったのは見事です。

 宿舎で夕食を終えたAチームは初日最終試合20:30より二回戦を行いました。美味しく夕食を食べ過ぎたのか立ち上がりからペースが上がりません。なかなか得点が入らず2Pまではほぼ互角の展開となりましたが3Pにようやく突き放して無事勝利を収めました。試合時間が予定通り進んだので速攻宿舎へ戻り入浴し疲れを癒します。選手たちは慣れない高地での少人数回しのため思っている以上に疲労したようで布団に入って数秒で落ちてしまいました。

 ちなみに初日の結果から翌日はABともに昼以降の試合となったため父兄は安心して翌日に向けた夜のチーム最高機密重要戦略会議を実施していたようです。


二日目

 まず午後一番にAチームの準決勝を迎えます。同じ都内のライバルチームであり必然と気合が入ります。睡眠十分の選手たちは動き良くパックキープしますが相手も体を張って守ってきてなかなか得点できません。1P終盤に81のゴールでようやく先制、2P早々に36のゴールで追加得点するもすぐに1点返され膠着します。そして2P終盤に36が味方もフェイントでかわす個人技で追加点、3Pも1点を加え苦しみながらも3年連続の決勝進出を決めました。

 続く敗者戦にBチームが出場します。相手チームには中学生かと見間違うような大型選手が複数います。負けるとオフィシャルがあるため、中央道の渋滞情報を調べるスマホ片手に熱い声援を送る父兄の声援を背中に受け、小柄な3年生も勇敢に立ち向かいますが自力の差で力負け。然しながら大型DF相手にも得点を重ね見事な戦いぶりでした。

 そして最終決勝戦、3連覇をかけてAチームが氷上に上がります。前の試合でオフィシャルを務め上げたBチーム選手父兄も応援に入り、選手の顔も引き締まった様子で気合十分です。立ち上がりから相手陣へ攻め入り1分15秒に99のロングシュートで幸先良く先制します。その後も多くのチャンスを作りますが相手GKのナイスセーブやポストに嫌われなかなか追加得点が入らず1P終了。2P早々にまたしても99のロングシュートに今度は36が見事に合わせ念願の追加点が入ります。然し敵もすでに高学年でレギュラーを張る3-4年生たち、簡単に折れてくれません。2P中盤に1点返されるとDFに当たり入る不運なゴールもありましたが立て続けに得点を許しあっという間に逆転されます。プレイヤー7名での試合も二日間で4試合目、疲れた足を必死に動かし3Pも攻め込みますが決めきれません。多くの決定機を創りますが逆に動きが鈍ったところを突かれ追加点を更に与えてしまい試合終了。相手主力選手たちも滞氷時間が長くお互い死力を尽くしたナイスゲームでした。


 Aチームは残念ながら3連覇はならず、悔しさで多くの選手が涙を流していました。1年前のアクアカップでも決勝で負けて泣きましたが次の大会で同じ相手に雪辱できたように悔しさをバネにして更に伸びてきた選手たちです。誰のせいにもせず全員が黙って負けた悔しさを受け入れている様子から次の大会に向けて自主的に練習に励んでくれると感じさせてくれました。

 Bチームは3年生主体ながら大健闘でした。ホッケーをはじめたばかりの選手も出場時間が多くとても大きな経験になりました。この経験は残された低学年大会、次の3-4年生大会(グレスケカップでしょうか)でも必ず活かされると思います。来年は優勝トロフィを取り返せるよう頑張りましょう!


 まだまだ発展途上の3-4年生たちです。勝ち負けも大事ですがひとつひとつの経験から何かを学び取ってもらう事が成長の糧になります。準備を怠らないこと、諦めないこと、努力すること、仲間を敬うこと、周りに感謝すること、そして何より大事なのはホッケーを楽しむこと、などなど。今大会を通じて子供たちがひとまわり成長してくれたら良いなと思います。


 大会関係者、スタッフ、選手ご父兄の皆様ありがとうございました。



[PR]
by uranmo55 | 2018-11-12 15:57 | 高学年の記録 | Comments(0)

高田馬場アトムズアイスホッケークラブ試合の記録です。
by uranmo55
> 最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
http://www.v..
from http://www.val..
> ライフログ
> 検索
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧