> 以前の記事
2018年 08月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
> お気に入りブログ
> 最新のコメント
相変わらずしょーもないチ..
by SAKATA at 09:58
相変わらずしょーもないチ..
by SAKATA at 09:58
相変わらずしょーもないチ..
by SAKATA at 09:58
本当におめでとうございま..
by 鉄腕8号 at 07:32
がんばってホッケー続けて..
by YUSO911 at 18:47
神宮に負けるなんて・・・..
by 山崎晴翔 at 09:16
神宮戦の写真です! h..
by 鉄腕887号 at 14:05
写真です!よろしければ!..
by 鉄腕887号 at 14:03
試合の写真です! ht..
by 鉄腕8号 at 01:31
by 7 at 21:03
> メモ帳
> 春季都大会vs西武WB

            アトムズ           西武
               1    1P    3  
               1    2P    3  
               1    3P    3 
               3    TTL    9
都大会全勝対決首位決戦と行きたいところですが、事前の練習試合では第一・第二セット同士の試合半分で2-8と手も足も出ず完敗しておりどこまで食い下がれるのか!?
第一セット8・44・16・12・80第二セット19・20・37・12・95と少しセットを入れ替えてきました。
ディフェンシブなセンターとして豊富な運動量とガッツあふれるプレーで大活躍の16が相手のエース西81を徹底マークして、4年生ながらエースに成長中の20を西武の第二セット目にぶつけて得点する作戦です。
DFはキャプテン12を中心に80・95の3人回しでのぞみます。
先発GKは練習試合で西武に相性の良かった31です。
試合経過
1P
1:22  ペナルティアトムズ12ボーディング
2:20  西武G72A81、48(+1)
2:56  ペナルティ西武9 トリッピング
5:19  アトムズG20A19
7:31  ペナルティ西武81チャージング
10:20 ペナルティ西武22クロスチェッキング
10:53 西武G81(-1)
11:38 西武G72A48、81
2P
13:09 西武G72A81
13:41 アトムズG20
14:43 ペナルティ西武81エルボーイング
21:10 西武G22A81
21:38 西武G16A7
23:42 ペナルティ西武81エルボーイング
3P  
28:56 西武G81A72、22
33:12 西武G72A81
34:18 アトムズG20
35:10 西武G9A16

観戦記
1P
立ち上がりから西武第一セット(昨年度東京選抜が4人揃っていてかなり強力です)に押されてしまい右サイドからシュートを何本も打たれますがGK31のナイスセーブでしのぎます。
自陣DFからの攻めだし16が西22にチェックされている間に左WG8が拾って即座に超ロングの逆サイドへのダンプイン!4月から再三練習している作戦で逆のWGが一目散に走ります。
右WG44が疾走し西DF8を追い抜いてハイブリットアイシング!作戦成功です。
ペナルティキリングでも右WG44が西DF8をスピードでかわしてAZコーナーまでパックを運びます。
西81のスピードに乗ったカウンターもDF95がしっかりバックスケーティングでついていきシュートさせません。
スピードで西武に負けない立ち上がり、練習試合よりチームの成長を感じます。
キルプレー終了直前、長身の西DF48ロングシュートのリバウンドをしつこく叩かれてしまい失点しますが、GK31頑張ってます。
0-1となりますが、37の速いフォアチェックで西DF1からパックを奪取。19の突進で西9からトリッピングの反則をもらうなどアトムズの出足のよい積極的なプレーが目立ちます。
西武が2セット目を入れ替え2.5セット目になった瞬間に反撃です。37~20~37と右サイドを突破し、20がDF二人の隙間を抜き際にブロッカー肩口に同点ゴール!
その後も44~8で中央突破し8ナイスシュート!20の速いチェックからシュート!
16の徹底したマークにキレてしまった西81壁際で競り合って動けない8に向かって助走をつけてスティックを大きく振り上げ肘を向けてチャージします。
審判から遠くてチャージングのマイナーペナルティだけでしたが事前動作が大きく明らかに故意に相手選手を痛めつけようとするプレーに見えるので、一発ミスコンでも文句は言えないところでした。
同選手はこのあとも同じ様な故意のエルボーイングを2回繰り返しますが、私が観ただけでも神宮戦・江戸川戦でも同様なペナルティを自分より小さな下級生に向かってやっていたので、審判にも目をつけられてしまっているのだと思います。
東京都を代表する一番上手な選手なのですが、くれぐれもアトムズ下級生たちにはこういうラフプレーはマネしないで欲しいと思います。
対戦する相手がいてこそ自分達もアイスホッケーができるのです。アイスホッケーを同じく一生懸命やっている仲間として敬意を払うことを忘れないでほしいと思うシーンでした。
アトムズA80も昨年から毎試合のようにラッフィング、エルボーイング、チャージング等のペナルティが多く見られ、本人も毎回反省してたのですが、今大会は挑発を受けてもチームの為に頑張って自制してくれています。これも成長のあかしだと思います。
10分過ぎにDZゴール裏で20が西22にクロスチェッキングされパワープレー!度重なる西武の反則で逆転のチャンス到来です。
アトムズはパワー&キルのスペシャルセットに(44・20・16・12・80)を再三起用します。
しかし、アトムズスペシャルセットはフィジカルなプレーの連続で疲労がたまってしまって、パワープレーにも足が動きません。棒立ちのまま立て続けに失点してしまい。2点リードを許したまま1P終了。
2P
ピリオド間の休みでは回復出来ないアトムズ、足が止まりスティックだけで追いかけるシーンが目立ち始めます。DZからパックを出せず失点1-4.
比較的シフトの少ない第二セットはまだまだ元気20単独で抜け出し2-4!
44壁際抜け出しAZ突入、西DF8と西DF48のサンドイッチでつぶされるも、ルーズパックは8が快足飛ばして追いつきます。8から44へのセンタリング!まだまだ諦めていないアトムズ、かみ合わないものの反撃を試みます。
GK31と16が最後まで抵抗しますが連続失点し2-6で2P終了。
3P
7失点目を喫してしまったところで、GK1に交代、西武もアトムズも第三セット第四セットが登場します。
セットのミスマッチで2失点してしまいますが4年生たちが奮闘。西武の第三セットもスピードで20に全くついてこれずハットトリック達成です!

結果としては練習試合と似たような3-9という結果でしたが、内容はかなり差が縮まっているのでは??と思わせるものでした。
相手のエースがイライラしてペナルティを重ねるほど身体にチェック行けていた事。
得点には繋がらなかったものの練習通り攻め出しから逆サイドへのダンプイン&ハイブリッド等何回か成功。敵の第一セット相手にも壁際を抜け出してAZに攻め込むシーンも多々見られました。
足りない部分としては、①激しい試合内容の中でのスタミナ②パワープレーでの得点パターンの習得(今大会PP8回で成功率0%の上1失点、PKは8回で1失点。逆にショートハンドで4得点です)
③AZでのFWのコンビプレーでしょうか?パス&レシーブも含め、下級生も多くまだまだこれから伸びしろの大きいチームだと思います。
低学年時には夏の1-16を、冬には9-3でリベンジしたこの年代。きっと冬にはやってくれると思います。
[PR]
by uranmo55 | 2017-05-09 15:12 | 高学年の記録 | Comments(0)

高田馬場アトムズアイスホッケークラブ試合の記録です。
by uranmo55
> 最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
http://www.v..
from http://www.val..
> ライフログ
> 検索
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧