> カテゴリ
全体
中学の記録
高学年の記録
低学年の記録
未分類
> 以前の記事
2018年 05月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
> お気に入りブログ
> 最新のコメント
相変わらずしょーもないチ..
by SAKATA at 09:58
相変わらずしょーもないチ..
by SAKATA at 09:58
相変わらずしょーもないチ..
by SAKATA at 09:58
本当におめでとうございま..
by 鉄腕8号 at 07:32
がんばってホッケー続けて..
by YUSO911 at 18:47
神宮に負けるなんて・・・..
by 山崎晴翔 at 09:16
神宮戦の写真です! h..
by 鉄腕887号 at 14:05
写真です!よろしければ!..
by 鉄腕887号 at 14:03
試合の写真です! ht..
by 鉄腕8号 at 01:31
by 7 at 21:03
> メモ帳
> 第26回東京都春季少年アイスホッケー大会 vs 西武ホワイトベアーズ
5月4日(水) 13:00-14:00 ダイドードリンコアイスアリーナ

1-3で負けましたが、激しい試合でした。特に第3ピリオドは両チームの観客席から交互に悲鳴やら歓声やら黄色い声がたくさん上がって騒々しく、大盛り上がりでした。はじめから第3ピリオドの勢いがあれば、試合の様相はずいぶん異なっていたでしょう。エンジンのかかりを早くしたいですね。

得点   1st   0-2  2nd   0-1   3rd   1-0 Total 1-3
シュート数 1st  7-10 2nd 4-11  3rd 11-4 Total 22-25

ラインの組み合わせはいろいろありましたが、4年生がセンターのセットもありました。 参考までに各ピリオドに見られた組み合わせをいくつか紹介しておきます。
第1ピリオド
1セット目 FW #37 #96/#89 #8 DF #18/43 #95
2セット目 FW #4/12 #7 #17/66 DF #5 #48
第2ピリオド
1セット目 FW #37 #7 #8 DF #17 #5/#43
2セット目 FW #4 #96 #12 DF #48 #95
第3ピリオド
FW#37 #7 #17 DF#8 #5

第1、2ピリオド
なんかみんなの動きが硬いピリオドでした。そしてその硬さのせいか、なかなかシュートを放てません。その中で動きが光るのは#37。#12もなかなか効率的で、よいポジションに精いっぱいのスピードで、動いていきます(あとゴールを決めてもらえれば上々です)。このピリオド「ナイス・キー」という声がユニゾンでAtomsゴーリーに向かって観客から発せられていました。第1ピリオドは2点入れられますが、それ以上加点されることなく終わります。第2ピリオドでは1点加点され、Atomsは無得点のまま、ゲームはよく動いて展開してはいるのですが、#8と#37の連携がかなりよく出ていたのですが、シュートにつなげずに終了。このピリオド#5に代わって#43が入りましたが、パックをよくはじいていました。優雅さの中に負けじ魂を感じます。

第3ピリオド 爆発です。西武WBエンドでほぼゲームが展開します。味方エンドでパックをうまく手にした#17が、ブルーラインの内側からそのまま相手チームのゴール近くまで持ち上がります。#37はゴール右前にいます。そして#17ゴーリー左前からシュート。パックはゴール裏にこぼれ、#37がゴール裏で競り勝ってゴール左前にいる#17に再びパックをつなぎます。今度は#7がゴール前にスタンバイしている陣容の中、#17がゴーリー右下足元にシュートを放って決めました。そのあとは俄然盛り上がり、このピリオド猛攻撃ラッシュでした。シュート数がよくそれを物語っています。WBは4本、Atomsは11本も打っています。ただしゴールには嫌われました。スコアラッシュの展開になってもおかしくないプレー内容でしたが1点にとどまりました。最後は足がみんなフラフラでした。そしてヘルメットの下の選手たちの顔は上気して真っ赤だったと、ベンチ側から観ていた人から聞きました。

監督、コーチ、髪を切って気合をいれる熱の入れ方、感謝します。ご父母ご兄弟姉妹の皆様、疲れもたまってきましたが、気力みなぎらせて選手たちが大会を戦い抜けるようよろしくお願いします。
[PR]
by uranmo55 | 2011-05-05 02:15 | Comments(0)

高田馬場アトムズアイスホッケークラブ試合の記録です。
by uranmo55
> 最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
http://www.v..
from http://www.val..
> ライフログ
> 検索
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧