> 以前の記事
2018年 08月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
> お気に入りブログ
> 最新のコメント
相変わらずしょーもないチ..
by SAKATA at 09:58
相変わらずしょーもないチ..
by SAKATA at 09:58
相変わらずしょーもないチ..
by SAKATA at 09:58
本当におめでとうございま..
by 鉄腕8号 at 07:32
がんばってホッケー続けて..
by YUSO911 at 18:47
神宮に負けるなんて・・・..
by 山崎晴翔 at 09:16
神宮戦の写真です! h..
by 鉄腕887号 at 14:05
写真です!よろしければ!..
by 鉄腕887号 at 14:03
試合の写真です! ht..
by 鉄腕8号 at 01:31
by 7 at 21:03
> メモ帳
2018(U10)ダイドーカップvs 西武ホワイトベアーズ
2018(U10)ダイドーカップ vs 西武ホワイトベアーズ

■2018年8月19日(日)

■スコア(シュート数)
アトムズ   西武WB
1P (8) 0 ー 0 (1)
2P (8)3 ー 0(1)
3P (8)3 ー 1(1)
合計 (24)6 ー 1(3) 勝ち
*カッコ内はシュート数

05:05 相手ペナ ILL-H(イリーガルヒット)
11:57 ペナ TRIP
17:30 G19 A36
19:57 G6
21:52 G19
28:11 G81 A19
29:04 相手ゴール
29:44 G4 A36 9
35:50 G36 A99 7

■試合経過
今年のダイドーカップは4チームによるリーグ戦。
両チームともに初戦を勝ち抜き、実質的な決勝戦となった2試合目。
昨年度のU9全国大会には両GKはじめ両チームから多くの選手が選抜されており、好ゲームが期待されます。

セット組みは1試合目と同じで、どのセットも得点を狙えるような布陣。
試合開始直後からAZで展開する時間が多く、素早いフォアチェック・バックチェックも機能し、
パックをキープする時間が続きます。しかし4年生は久しぶりのライトパックをうまくコントロールできず、
なかなかシュートを決めきれません(シュート数に集計されない枠外シュートも相当あったように思います)。
ゴール前でのドンピシャな合わせ、相手DFを抜き去ってGKとの1対1、リバウンド、、、
多くのチャンスがありましたが、気がつけば0−0で1ピリ終了。
相手GKがかなり良かったこともありますが、少し相手の気合いにおされている感じがしました。
2ピリに入り、ここで待望の先制点を取ってくれたのは3年生エース!4年生大型新人と連携して
ゴール前での混戦からシュートを決めました。
これで少し気が楽になったのか、相手の集中力も落ちたのか、続けて#6の見事な持ち上がりからの得点と、
再び3年生エースの得点により2点をく加え、2ピリが終わって3−0。
3ピリはGKを3年生に交代し、全員ホッケーで勝利を目指します。
キャプテンにもようやくゴールがうまれ、また#4のフルアイス初ゴールも決まり、観客席も盛り上がる中、
最後は4年生大型新人によるダメ押し点で試合終了6−1。失点は、アトムズNZでのD−Dパス後を相手の素早い
フォアチェックによりパックを奪われ、GKと1対1を決められてしまったもの。
被シュート3本と守りは頑張っていただけに、シャットアウトしたかったですね〜。





[PR]
# by uranmo55 | 2018-08-25 17:16 | 高学年の記録 | Comments(0)
2018年U10ダイドードリンコカップ東大和ジュニア戦
               アトムズ            東大和
               (10)4       1P      0(0)
               (14)6       2P      0(0)
               (11)5       3P      1(2)
               (35)15       TTL     1(2)
                ※カッコ内はシュート数
背番号(練習着)GK1(14)、98、DF6、9、16、A22、26、99、FW4、5、7(87)、8(77)、12、19、A36、C81、89
試合経過
1P
アトムズ0:43G99A12
アトムズ5:41G12A81
アトムズ6:29G7A16
アトムズ9:11G81A12
アトムズ10:04イリーガルヒット36
2P
アトムズ17:00G6A22
東大和18:44トリッピング16
アトムズ17:42G81
アトムズ20:13G19A8
アトムズ20:34G6A99
アトムズ21:48G9A16
アトムズ22:47G22A26
3P  
アトムズ25:20G19A22
アトムズ25:28イリーガルヒット36
東大和28:35G5A2
アトムズ28:48G36
アトムズ31:20G19A9
アトムズ32:27G81
アトムズ33:06G81

セット組み
①FW12-81-89 DF6-99
②FW7-36-4 DF9-16
③FW8-19-5 DF26-22

観戦記
ダイドーカップU10最終戦の前に1敗の西武・神宮に勝利し、優勝が決まっているアトムズは有終の美を飾れるのか⁉
セット割は4年生で固めた第一セット、エース格の4年生をFW・DFに配置し3年生と融合した第二セット、来年の主力となる3年生中心の第三セットと隙のない布陣。
全試合変わらず盤石です。
対する名門東大和ジュニアは、14人中10人が3年生以下の布陣で望みます。
試合開始早々に、AZに押し込むアトムズ!3年生中心の東大和第一セットを圧倒します。99のミドルシュートがきれいに決まり43秒で先制!
5分過ぎに2シフト目の第一セット、81が壁際を持って上がり、ゴール前の12に素晴らしいセンタリングパス。12がワンタイムシュートを決めて2-0!高学年に上がっての嬉しい初ゴールでパックをもらいます。
アトムズ3年も負けていません7が肩口に決めて3点目、アシストは低学年DFの要16です。
その後はアトムズ4年生たちの怒涛のゴールが次々と決まり15-1と完勝。
3年生中心の第三セットも低学年エース19のハットトリックもあって4得点と実力を発揮し、7月のフレンドリーマッチのリベンジを果たします。
筆者の戦前予想では、東大和ジュニアは有望な3年生が多く、今年度低学年最強の呼び声高いのでやや苦戦するかもと思っていました。
しかし4月から高学年で5年~6年生にもまれ、夏合宿でも大きく成長した4年生達、前述の99、12、81以外にも牛若丸のような華麗な動きで敵を次々と抜き去る6、堅実なDF持って上がっても良しの9、ドリブル・スケーティング・シュート・パスすべてが一流の36、新入団で大会初参加ですが、フィギアで鍛えた小回りの利くスケーティングが光る89、
筒香張りのパワー満点ホームラン王22、全試合無失点今大会セーブ率100%GK98と多種多彩なアトムズとの差は大きかったようです。


[PR]
# by uranmo55 | 2018-08-21 16:03 | 高学年の記録 | Comments(0)
2018 (U10) ダイドードリンコカップ

<試合結果>

アトムズ      明示神宮

2(7)  1P  0(1)

1(6)  2P  0(1)

 4(7)  3P  0(1)

 7(20)  合計  0(3)

( )はシュート数

<試合経過>

P 

3・4年生混合セットでゲーム開始。双方動きの硬い時間が流れたが、242秒に相手がスラッシングの反則。パワープレーの間に、22がゴールを決める(3分27秒)。これで落ち着いたか、4年生がパスを出し始めるが、レシーブミスもあり、なかなかゲームが作れない。要所では、Dが相手をスロットへの侵入を防ぎ、次第にAZでの攻撃の時間が長くなる。相手ゴーリーも必死の防戦を続ける中、残り39秒で、81NZから持ち込んでゴール。1Pが終了した。

P

FWを3年生で固めたセットで開始。再び硬さが見え、ペースに乗り切れない。一進一退が続く中で、相手ゴール前のせめぎ合いから、バックがD16に戻りこれを逆サイドにパス、D9がロングシュートを放ちゴール(445秒)。その後、パスを意識した動きが出て、AZでの攻撃の時間も増えるが、なかなかリズムに乗り切れない。パックが流れて押し込まれ、危ない場面も見られた。この後、決め手がないまま残り2分となり、4年生が個人技でキープして打開を目指す動きがみられたが、ゴールへつながらず、2Pが終了した。

P

開始早々、いきなり攻め込まれる場面があったがこれをしのぎ、1分23秒に19番が真ん中から抜け出してそのままゴール。今度は、342秒に36番がNZからハイスロットに持ち込んでゴール。これでリズムに乗ったか、459秒に19NZから抜け出してゴール。この後のフェイスオフで、センター81がそのまま持ち込んでゴール(58秒)。その直後、一瞬の隙にNZ中央で相手にパックを取られ、独走を許す場面も果敢なバックチェックでこれをしのぐと、相手がスラッシングの反則。このパワープレーでは攻めきれず、逆に630秒には味方のペナルティー。このキルプレーはしのぐも、流れは相手に傾き始め、1147秒には見方がペナルティー。そして、このキルプレーのまま、試合は終了した。


[PR]
# by uranmo55 | 2018-08-18 19:18 | 高学年の記録 | Comments(0)
2018年夏合宿最終日(8月5日)
早いもので4日目、最終日になりました。起床は6時、6時30分のバスに乗り込み、最後の練習は7時15分~8時45分まで。前半は2つに分かれて練習し、後半はクロスアイス形式の紅白戦を行いました。選手も疲れがピークに達しているとは思いますが、試合は全員とても動きが良く、驚きました。エキサイトして監督が頭を冷やせ!とたしなめる場面も。子供たちの熱意が伝わってくる試合に見学している親達も大きな声で応援していました。
c0117689_21314127.jpg
c0117689_21350092.jpg
全ての練習を終了した最後に1枚。
c0117689_21410567.jpg
11人のプレーヤーと2人のGKは最後の1時間半の練習も力を抜くこと無く、全力で頑張りました。リンクの方に挨拶した後、旅館に戻り荷物を作り、旅館の方に挨拶をしました。初めて使わせて頂きました橋本屋旅館の方々には、リンクへの送迎、スイカ割り、花火の準備やおいしい食事、大変お世話になりました。そして解散前のミーティングを旅館の前の駐車場で行いました。
c0117689_21463573.jpg
最後に毎年恒例、各選手から合宿の感想を一言ずつしてもらいました。
c0117689_21465449.jpg
3日間で合計12時間15分のアイスタイム(アトムズの練習は月4時間ですので3か月分相当です)を一生懸命やりきった選手たちの顔は疲れもありましたが、皆充実しきった表情でした。特にホッケーを始めたばかりの低学年生はやればやるだけ、目に見えて上手になります。東京での普段の夜練では中々一緒に遊んだり出来ませんが、合宿では一緒に沢山遊んで、寝食も共にしますので、とても仲良くなります。今年参加できなかった選手も、ぜひ来年以降、夏合宿には参加して頂きたいと思います。秋から始まるシーズン本番での、アトムズ低学年の活躍を期待しています!
文責:イベント隊長

[PR]
# by uranmo55 | 2018-08-05 22:04 | 低学年の記録 | Comments(0)
2018年夏合宿3日目(8月4日後半)
皆2時間~3時間はぐっすり寝たと思います。起きて昼ごはんを食べ、イベント隊長がどうしてもやりたいと、昨日のうちから大きな新潟魚沼産のスイカを2個冷やしておきました。合宿初の試み、スイカ割りをやりました!!といっても、スイカ割りを最近やった人、なかなかいません。アイスホッケー選手という事で、今回はスティックを使ってやりました。一番年下から順に、タオルで目隠ししてその場で5周回って、皆の指示でスイカの方に?歩いていって、渾身の力で振りおろす、そんな単純なことなのですが、大人も子供も大笑いしました。2番目に挑戦した1年生がいきなり1個目のスイカを割り、2個しか用意していないのに13人の選手全員が挑戦出来るか心配しましたが、最後は監督・コーチも挑戦、炎天下で冷たくて甘いスイカを堪能しました。
c0117689_21112390.jpg


c0117689_21070480.jpg
c0117689_21073737.jpg
少し休んで、15時半~17時半まで、再びリンクに戻り一般滑走の時間にびっちりとスケーティングの練習、その後18時15分~19時15分の氷上練習を行い、20時から旅館で夕食を頂きました。夕食の後は、毎年恒例の花火大会を行いました。
c0117689_21204581.jpg
沢山の手持ち花火と打ち上げ花火をやって、皆22時に消灯しました。
今日も沢山練習して、沢山遊んだ充実した1日になりました。

[PR]
# by uranmo55 | 2018-08-05 21:28 | 低学年の記録 | Comments(0)
   

高田馬場アトムズアイスホッケークラブ試合の記録です。
by uranmo55
> 最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
http://www.v..
from http://www.val..
> ライフログ
> 検索
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧